アボカドで便秘を解消!アボカドの便秘解消効果を紹介

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

アボカドは便秘改善に効果のある果物として注目を集めています。便秘に効果のある食材は多いのですが、その中でもアボカドの便秘解消効果は非常に高いものです。便秘に悩んでいる方は、ぜひアボカドの便秘改善効果を試してみましょう。

それでは、便秘解消効果のあるアボカドの秘密や効果的な食べ方など、詳しくご紹介します。

  1. アボカドで便秘解消
  2. アボカドの効果的な食べ方
  3. アボカドのオススメレシピ
  4. まとめ

1.アボカドで便秘解消

1-1.アボカドとは?

アボカドには便秘解消効果があることが知られています。アボカドとは、どのような果物なのでしょうか?

アボカドはどんな果物

アボカドはメキシコ・中央アメリカ原産の植物で油分を多く含んだ果実を実らせます。“森のバター”と呼ばれるとおり、バターのよう油分が多く他のフルーツに比べて、カロリーが高いというのが特徴です。アボカドが便秘解消効果で注目されている理由が、“食物繊維”にあります。果実の中では、最も食物繊維が含まれているのがアボカドなのです。アボカドは食物繊維のほかにも豊富な栄養素を含んでいます。

アボカドの成分と効果についてご紹介しましょう。

  • 食物繊維:整腸作用・便秘改善効果
  • 不飽和脂肪酸:体内の悪玉コレステロール値を下げる
  • βシステロール:コレステロールの吸収抑制
  • リノール酸:肌の乾燥を防ぐ
  • グルタチオン:抗酸化物質・アンチエイジング効果
  • ビタミンE:抗酸化物質・活性酸素から体を守る
  • オレイン酸:生活習慣病予防効果
  • 葉酸:妊娠・授乳中に大切な栄養素

このようにアボカドは、多くの栄養素を含んでいます。便秘解消効果に加えて、さまざまな健康効果のある栄養素を含むアボカドは注目の果物なのです。

森のバター…カロリーは気にしなくていいの?

アボカドは栄養豊富な果物ですが、森のバターとも呼ばれるほどカロリーが高いとい欠点もあります。アボカドに含まれるカロリーは気にしなくて良い!ということはありませんが、それほど神経質になる必要はありません。

確かにカロリーの高い果物ですが、1日1個程度であれば問題ないといえるでしょう。アボカドのカロリーですが、“1個が約200kcal程度”と果物にしては飛び抜けています。コンビニおにぎりが170kcal程度であることを考えると非常に高いカロリーです。

しかし、アボカドにはコレステロールの吸収を防ぐ“βシステロール”や悪玉コレステロール値を下げる“不飽和脂肪酸”などが含まれているため、他の食事では摂りにくい栄養素を摂ることができます。さらに、便秘改善効果のあるアボカドは、高カロリーのデメリットよりも豊富な栄養素の含まれるメリットのほうが高いのです。

1-2.アボカドオイルとは?

確かにアボカドは栄養素の豊富な果物なのですが、健康のために1日1個食べる…というのは非常に難しいことです。手軽にアボカドの栄養素を摂るために“アボカドオイル”を使用してみましょう。アボカドオイルはアボカドの油分を抽出したもので、料理を始め美容オイルとしても使用できる便利なオイルです。アボカドオイルの特徴についてご紹介しましょう。

アボカドの栄養素を凝縮したオイル

アボカドオイルはアボカドを絞ることで作るオイルです。利用利に使用すれば、アボカドに含まれる健康成分であるオレイン酸、βシステロール、グルタチオンなどの成分を気軽に摂ることができます。

アボカドオイルで摂れる栄養素・摂れない要素

アボカドオイルでは油分由来の栄養素であれば、生のアボカド同様に摂ることができます。一方で、便秘改善に効果のある食物繊維などは製油の段階で取り除かれてしまうため摂ることができません。アボカドオイルは便秘改善に関しては効果が薄いということを覚えておきましょう。

2.アボカドの効果的な食べ方と注意点

2-1.アボカドを効果的に食べよう!

便秘改善効果としてアボカドを食べるためには、アボカドオイルなどの精製されたものではなく“生のアボカドを食べる”ことが大切です。加熱によって失われてしまう栄養素も多いことから、アボカドはできる限り生で食べるのが効果的な食べ方になります。加熱しない範囲内で調理も可能なので、好みの食べ方で食べましょう。

2-2.アボカドを摂取する際の注意事項

犬や猫などのペットには与えない!

アボカドに含まれる“ペルシン”は人間には害のない物質ですが、猫や犬などに与えると中毒反応を起こすことがあります。毒性はあまり強くないため、症状が出ることは稀ですが、ウサギ、鳥、ハムスターなど体の小さなペットにとっては少量でも症状が現れることもあるので注意しましょう。ペットに対して特に強い毒性を持つアボカドは“グアテマラ系”と呼ばれる品種です。

ゴム系アレルギーを持つ場合には注意!

アボカドは、天然ゴムのアレルギー物質に似た成分が含まれています。天然ゴムに対するアレルギーがあるという場合には、アボカドを食べることを控えたほうが良いでしょう。

3.アボカドのオススメレシピ

アボカドをおいしく食べるためには、様々な食べ方を知るということが大切です。アボカドのオススメレシピを、いくつかご紹介しましょう。

アボカドトースト

アボガドは“森のバター”とも呼ばれている果実です。その名前通り、アボガドをバターの代用に使用することもできます。

  • 手順1:熟れたアボカドをつぶし“アボカドバター”を作る
  • 手順2:トーストを焼く
  • 手順3:焼いたトーストにアボカドバターを塗りアボカドトーストの完成
    ※アボカドは加熱することで失われる栄養素もあるので、アボカドの加熱は避けましょう。

パンに塗るだけで、アボカド風味の利いたアボカドトーストが完成します。アボカドの表面を焼くという方法もありますが、アボカドの栄養素を余すことなく摂取するためにも加熱は避けるというのがポイントです。

アボガドディップソース

アボカドをペーストにすることで、ディップソースを作ることができます。

  • 手順1:完熟したアボカドを軽くつぶす
  • 手順2:アボカドペーストに“レモン”“コショウ”“しょうゆ”“わさび”などで好みの味付けをする
  • 手順3:“クラッカー”“野菜スティック”“パン”“ラスク”などを用意する

これでアボカドディップソースの完成です。“おやつ”や“おつまみ”などで喜ばれるアボカドティップソースを作ってみましょう!アボカドは料理のバリエーションも豊富で非常にさまざまな料理に使用することができます。自分だけのアボカドレシピを作って便秘改善に役立ててみましょう!

まとめ

アボカドは森のバターとも呼ばれる栄養豊富な果物です。油分が多く癖のある味のアボカドですが、便秘改善効果の高い果物として注目を集めています。便秘改善の効果のあるアボカドの成分は“豊富に含まれる食物繊維”です。他の果実と比べると圧倒的に多い食物繊維は便秘改善の効果が期待できます。

続いて、アボカドの便秘改善以外の効果についてまとめてみましょう。

  • 整腸効果
  • 動脈硬化・高血圧予防
  • 体脂肪を落とす

これらの効果は便秘改善に加えて得られるアボカドの効果です。アボカドは高カロリーな果物ですが、メリットを考えると高カロリーという点は些細なことであることが分かります。アボカドは便秘改善に加えて生活習慣病の予防効果を持った非常に珍しい果物なのです。便秘に悩んでいる方は、是非アボカドを食習慣に取り入れ便秘改善してみましょう!