頑固な便秘をすっきり解消! 血行も良くなる便秘マッサージ

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性に多い悩みの一つ「便秘」。
なにを飲んでも解消しない!というぐらい慢性の便秘に悩んでいる女性がたくさんいるはずです。

そんな便秘をスッキリ解消できる、便秘解消マッサージをご紹介しましょう。

マッサージなんて効くの?と思う方も一度試してみてください!
いろんなマッサージを繰り返すことで、頑固な便秘も解消されやすくなるはず。
あきらめずに毎日繰り返すことが大切です。


マッサージ1:「の」の字を書くマッサージ

最もよく知られているマッサージの一つがこれ。
小さな子供でもマッサージしてあげると便秘が解消されたりします。

コツは、あまり力を入れすぎずに優しく何度もマッサージすること。
おへその下あたりを起点にして「の」の字を書くようにしてマッサージしていきます。

腸の動きを活発にする作用があると言われており、10回~20回ほど繰り返すとよいと言われています。

「の」の字は逆方向に書くと効果がありませんから、必ず本人から見て「の」の字になるようにマッサージしてください。

マッサージ2:おへそから下をマッサージ

「の」の字を書くマッサージと合わせて行ってほしいのがこのマッサージ。
おへそから下の下腹部を、下に向かって優しくマッサージしていきます。

この時も強く押さず、優しくなでるようにして何回もマッサージしていきましょう。
腸の動きを活発にしてくれる作用が期待できます。

指の腹を利用して押すようにすると、力の入り具合がちょうどよくなります。
1分ぐらいのマッサージを繰り返すと、徐々に腸の動きが活発になっていくでしょう。

マッサージ3:腰のマッサージ

意外と効果があると評判があるのが、腰からお尻にかけてのマッサージです。
背中をのばし、腰からお尻にかけて上下にさすってください。

自分でやりづらい場合は家族にやってもらってもよいでしょう。

腰の血行を良くすることで便意が起きやすくなり、頑固な便秘も解消されやすくなっていきます。
腰を温める効果もあるので、特に冷え性の女性におすすめです。

マッサージ4:お尻を刺激するマッサージ

頑固な便秘に効果があると言われているのがお尻のマッサージです。
このマッサージは少し強めにするのがおすすめ。

うつ伏せになり、両足のかかとでお尻を叩くようにして足をバタバタさせてください。
便秘とは関係ないんじゃ?と思われるかもしれませんが、お尻の刺激は腸に刺激を与え、扇動運動を活発化させてくれると言われています。

筆者もひどい便秘の時はお腹とお尻を両方刺激していました。
お尻マッサージはとても気持ちいいですし、血行が良くなって体もほぐれる感じがします。

運動不足で便秘になっている方は、血行を良くしてあげるのも便秘解消につながります!
血行を良くするお尻マッサージ、ぜひお試しください。

まとめ

今回は便秘解消マッサージをご紹介しました
頑固な便秘は血行を良くしてあげるのも大切な解消法です。
お腹を押さえるだけでなく、お尻や腰回りの血行を良くして腸の運動を活発にしてあげてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加