ニキビと便秘の密接な関係性

ニキビと便秘の密接な関係性をチェック!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

ニキビには思春期ニキビと大人ニキビの2種類があります。“便秘”と関係しているニキビは主に大人ニキビです。大人ニキビとは成長期を過ぎた大人にみられる吹き出物であり、日頃の私生活が原因に大きく関係していることが分かっています。便秘は老廃物や毒素が腸内に蓄積されており、からだの機能を低下させてしまう傾向がみられますが、便秘とニキビについてどのような関係をもっているのか詳しく調べてみました。


大人ニキビの原因はほとんどが便秘?

日頃の生活が大人ニキビの発生に関係していると言いましたが、日常生活だけでなく、原因は「便秘」にもあります。
特に大人の女性に出てくるニキビはほとんどが便秘によって引き起こされているのです。
腸内環境が整っていればからだにとって不要な存在である老廃物や毒素を体外に排出するのですが、便秘状態となった腸内はその働きが失われています。
よって、どんどん老廃物・毒素が蓄積されていき、血液の流れも悪くなります。
体のあちこちに流れている血液を通り、毒素は顔の皮膚上にも現れてくるのです。
それが“ニキビ”となります。
便秘体質をもっている方はニキビを改善するまえに便秘を解消しなければなりません。
根本的な原因である便秘を解消しなければいくらニキビが治ったとしても次々と新たに生み出されることになるでしょう。

12