プールで有酸素運動をしよう

膝に負担の少ない運動とは? プールで有酸素運動をしよう!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

年齢が上がるにつれて、膝の痛みを感じる人が増えてくるでしょう。
「年のせい」といってしまえばそれまでですが、階段の上り下りや長距離を歩くたびに痛みを感じると、日常生活にも支障が出てきます。
膝の痛みを防止するためには、運動が有効です。
そこで、今回は膝の負担が少ない運動をご紹介します。
やり方を工夫すれば、膝に負担をかけずに有酸素運動をすることもできるのです。
最近運動不足だから膝に負担が少ない運動方法を知りたいという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

目次

  1. 膝に痛みが出る原因とは?
  2. 膝の痛みを予防する方法とは?
  3. 膝の負担が少ない運動とは?
  4. 膝の痛みを軽く見ないこと
  5. おわりに

1.膝に痛みが出る原因とは?

膝は、いくつもの関節や骨、腱(けん)が合わさっている場所です。
膝の骨には「軟骨」がついており、膝が滑らかに動く潤滑油の働きをしています。
また、膝は人間の全体重を支えて激しい動きをする場所でもあるのです。
ですから、長年膝を酷使していると軟骨がすり減ったり骨がもろくなったりします。
特に、軟骨がすり減ると痛みが出やすくなるのです。
また、体重がある人ほど膝に負担がかかりますから痛みが出やすくなるでしょう。

12