つらい便秘には酵素が効く

つらい便秘には酵素が効く! 便秘解消のためのポイントとは?

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

酵素で便秘解消効果を期待できるという話をご存知(ぞんじ)ですか? 
現代では多くの女性が便秘に悩まされていると言われています。特に生理の前後など、ホルモンバランスが崩れたときなどは便秘も起こりやすく、つらいものです。また、便秘の状態が長いと体内に便が留(とど)まった状態が長く続くため、悪性のガスが発生してニキビや肌荒れを起こしやすくなったり、下痢を起こしやすくなったり、痔(じ)につながりやすくなります。そうした2次災害を引き起こさないためにも、早めに便秘を解消したいと思う人は多いでしょう。
そこで、この記事では酵素での便秘解消法についてご紹介していきたいと思います。便秘に悩まされている人はぜひ、この記事でご紹介することを参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 酵素とは? 
  2. 酵素で期待できる便秘解消効果
  3. 酵素を含む食べ物は? 

1.酵素とは? 

1-1.そもそも酵素とは何か? 

酵素とは、タンパク質の1つです。体内において、消化と吸収をするときや、エネルギーの燃焼、排泄(はいせつ)などで消費されています。また、その他にも肝臓や腎臓の働きをサポートしたり、骨を作るのを助けたり、ホルモンの分泌を促進したり…と、様々なところで活躍しているものです。つまり、人間が生命活動を行っていく上で、酵素はなくてはならない存在と言えるでしょう。

1-2.現代人の多くが不足しがちな酵素

20歳あたりまでは不足しづらい酵素も、そこを過ぎたあたりから少しずつ、減少していく傾向にあると言われています。40歳を過ぎたころには、ほとんどの人が酵素不足に陥ると言われているほどです。そのため、20歳を過ぎてからは、外部から積極的に酵素を補っていく必要があります。
ただし、食事だけで酵素を補うのもなかなか大変です。なぜなら、酵素は熱に弱いものなので、加熱してしまうと死んでしまう可能性が高いと言われています。そのため、最近ではサプリメントやドリンクなどで酵素を補う人が増えているのです。

12