便秘で悩んでいる人は必見!原因と体質を改善する方法について知ろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘が長く続いてしまう人、繰り返し便秘になってしまう人は「便秘体質」になっています。
便秘体質を改善しなければ悪循環から抜け出すことはできません。
便秘体質の原因や体質を改善する方法、体質改善の注意点について説明します。
便秘で悩んでいる人は自分の原因を知りましょう。
原因を知ることで便秘改善の第1歩を踏むことができますよ。

目次

  1. 便秘体質の原因
  2. 体質を改善する方法
  3. 体質改善する際の注意点

1.便秘体質の原因

便秘体質は親からの遺伝と考えている人も多いでしょう。
しかし、ほとんどの人が何かしらの原因を持っています。
便秘になった原因は何なのか、確かめていきましょう。

1‐1.乱れた食生活

便秘体質になった原因は「乱れた食生活」にあります。
普段自炊をしない、仕事で忙しい日々が続くと自然に食事が偏ってしまうでしょう。
コンビニ弁当やレトルト食品、ファストフードなど高カロリーのものばかり食べるのは便秘が悪化してしまいます。
高カロリーの食べ物は腸内に老廃物や毒素がたまりやすくなるでしょう。
腸内環境を整えてくれる食物繊維不足になっています。
ミネラル・ビタミン・脂質・炭水化物・糖質と5大栄養素のバランスを考えてください。バランスの良い食生活に改善してから便秘が治った人もたくさんいるのです。
乱れた食生活を送っている人は、見直す必要があります。
便秘改善のためにも食生活を正しくしてくださいね。

1‐2.運動・睡眠不足

便秘体質は「生活習慣」と深いつながりを持っています。
不規則な生活習慣を送っている人ほど、便秘体質になりやすくなるものです。
特に、運動や睡眠不足には気をつけなければなりません。
運動不足になると基礎代謝が低下してしまいます。
便秘体質の人は腸の働きが弱くなっている状態です。運動不足になるほど筋力が低下してしまい、腸の働きもさらに弱くなってしまうでしょう。
しかし、適度に運動を続けると次第に腸の働きがアップしていきます。
また、睡眠不足も注意しておかなければなりません。
睡眠不足になるほど自律神経の1つである「副交感神経」が鈍くなります。
副交感神経は体が緊張状態になってしまうものです。腸の働きが弱くなってしまいます。

1‐3.体の冷え

便秘体質は「体の冷え」が原因になっているケースもあります。
冷え性が原因の場合は体の冷えを改善しなければなりません。
冷え性が改善できないまま便秘を解消しようとしても意味がないのです。
体の冷えは血流が悪くなっている証拠でもあります。血行不良は腸内の働きが弱くなる要因です。
基礎代謝も低下してしまうため、老廃物や毒素が体内にたまりやすくなってしまいます。
便秘体質は老廃物・毒素がたまりやすい体質です。
体の冷えはさらに悪化してしまうため、できるだけ早めに解消しなければなりません。血流を改善しなければ痩せにくい体質にもなってしまいます。
ダイエットをしている女性にとっては悪いものに間違いありません。
便秘だけでなくダイエットや整理不調にもつながるので注意してくださいね。

2.体質を改善する方法

2‐1.規則正しい生活に改善する

便秘体質を改善する方法は「規則正しい生活」に改善することです。
先ほど原因について説明したとおり、ほとんどの人は生活習慣・食生活に原因があります。
そのため、規則正しい生活に改善することが大切なポイントになるのです。
規則正しい生活習慣に改善するため「運動」「食事」「睡眠」の3点に注意してください。
できるだけ毎日「運動」を心がけていきましょう。
ジムやジョギングなど激しい運動をする必要はありません。
ストレッチやウォーキング、階段を使うなど小さなことでも良いです。
そして、「食事」は食物繊維や乳酸菌を積極的に摂取してください。
栄養バランスのことも踏まえながら腸内環境を整えてくれる成分を摂取しましょう。
昼夜逆転生活ではなく、毎日7時間ほどの睡眠を確保することが大切です。
しっかり睡眠を確保しておけば、腸内の働きも弱まりません。
以上の3点に注意しつつ生活習慣を改善していきましょう。

2‐2.漢方薬やサプリメントの力を借りる

規則正しい生活習慣に注意しつつ「漢方薬」や「サプリメント」を利用するのも1つの方法です。
漢方薬は体質改善を目的としています。
便秘の状況や体質に合わせた漢方薬を飲みましょう。
毎日地道に飲み続けることで便秘体質が少しずつ改善できます。
「漢方は苦いから…」と心配になっている人も安心してください。飲みやすいよう工夫している漢方薬もあります。
また、漢方薬だけでなく「サプリメント」の力を借りるのも良いでしょう。
サプリメントには食物繊維や乳酸菌など、腸内環境を整えてくれる成分もあります。
栄養不足になりがちな人は食生活にサプリメントを利用してください。
効率良く摂取できる健康補助食品だからこそ、上手に使えば効果が実感できます。
ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

3.体質改善する際の注意点

3‐1.自分の体質に合った漢方薬を選ぶ

漢方薬の力を借りるとき注意しておかなければならないことがあります。
漢方薬は何種類もの生薬を混ぜ合わせているものです。
生薬の種類や量が少しでも変わるだけで効果も変化します。
そのため、自分の体質や状況に合った漢方薬を選ばなければなりません。
漢方について詳しく知識を身につけなければ適切な漢方が選べないでしょう。
漢方に詳しくない人は漢方薬局や詳しい医師に相談してください。
自分の状態や体質を伝えることでぴったりな漢方薬を紹介してくれます。
そして、できるだけ毎日飲み続けることも大切です。漢方薬に即効性はありません。
体質改善は地道な道のりが必要なのです。
効果を実感するためにも漢方に詳しい人へ相談しましょう。

3‐2.1日の摂取量に注意しておきたいサプリメント

サプリメントは漢方と同じく即効性がありません。
毎日飲み続けることで効果が実感できます。
人の体質によってはすぐに効果が現れる人もいるでしょう。
できるだけ毎日飲み続けてほしいですが、気をつけておきたいのが1日の摂取量です。
たくさん飲めば飲むほどサプリメントの効果が高まると思う人は多いでしょう。
しかし、逆です。過剰なサプリメントの摂取は悪影響になってしまいます。
1日の摂取量をきちんと守らなければなりません。
サプリメントによって摂取量が決まっているので必ず確認してくださいね。
摂取量をきちんと守って飲み続けるからこそサプリメントの効果が発揮しますよ。
便秘改善のために正しい方法で飲んでくださいね。

まとめ

便秘体質の原因や体質を改善する方法、体質改善する際の注意点について説明しましたが、いかがでしたでしょうか。
便秘体質になっている人は、不規則な生活習慣になっている可能性があります。
自分の生活を見直しつつ、漢方薬やサプリメントなどを上手に利用してくださいね。

  • 乱れた食生活
  • 運動や睡眠不足
  • 体の冷え
  • 規則正しい生活に改善する
  • 漢方薬やサプリメントを利用する
  • 自分の体質に合った漢方薬を選ぶ
  • サプリメントは1日の摂取量に気をつける

以上のポイントは要チェックです。
なぜ便秘体質になったのか「原因」を見つけてください。
そして、原因に合った対策・改善策を考えていきましょう。
体質改善を自分でしてもなかなか便秘が治らないケースもあります。治らない場合は病院に診せてくださいね。
疾患が原因になっていることもあるため、専門的な検査を受けた方が安心ですよ。
便秘の状態をチェックしながら原因を見つけましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加