便秘の原因と体質を改善する方法

便秘で悩んでいる人は必見!原因と体質を改善する方法について知ろう!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

便秘が長く続いてしまう人、繰り返し便秘になってしまう人は「便秘体質」になっています。
便秘体質を改善しなければ悪循環から抜け出すことはできません。
便秘体質の原因や体質を改善する方法、体質改善の注意点について説明します。
便秘で悩んでいる人は自分の原因を知りましょう。
原因を知ることで便秘改善の第1歩を踏むことができますよ。

目次

  1. 便秘体質の原因
  2. 体質を改善する方法
  3. 体質改善する際の注意点

1.便秘体質の原因

便秘体質は親からの遺伝と考えている人も多いでしょう。
しかし、ほとんどの人が何かしらの原因を持っています。
便秘になった原因は何なのか、確かめていきましょう。

1‐1.乱れた食生活

便秘体質になった原因は「乱れた食生活」にあります。
普段自炊をしない、仕事で忙しい日々が続くと自然に食事が偏ってしまうでしょう。
コンビニ弁当やレトルト食品、ファストフードなど高カロリーのものばかり食べるのは便秘が悪化してしまいます。
高カロリーの食べ物は腸内に老廃物や毒素がたまりやすくなるでしょう。
腸内環境を整えてくれる食物繊維不足になっています。
ミネラル・ビタミン・脂質・炭水化物・糖質と5大栄養素のバランスを考えてください。バランスの良い食生活に改善してから便秘が治った人もたくさんいるのです。
乱れた食生活を送っている人は、見直す必要があります。
便秘改善のためにも食生活を正しくしてくださいね。

1‐2.運動・睡眠不足

便秘体質は「生活習慣」と深いつながりを持っています。
不規則な生活習慣を送っている人ほど、便秘体質になりやすくなるものです。
特に、運動や睡眠不足には気をつけなければなりません。
運動不足になると基礎代謝が低下してしまいます。
便秘体質の人は腸の働きが弱くなっている状態です。運動不足になるほど筋力が低下してしまい、腸の働きもさらに弱くなってしまうでしょう。
しかし、適度に運動を続けると次第に腸の働きがアップしていきます。
また、睡眠不足も注意しておかなければなりません。
睡眠不足になるほど自律神経の1つである「副交感神経」が鈍くなります。
副交感神経は体が緊張状態になってしまうものです。腸の働きが弱くなってしまいます。

1‐3.体の冷え

便秘体質は「体の冷え」が原因になっているケースもあります。
冷え性が原因の場合は体の冷えを改善しなければなりません。
冷え性が改善できないまま便秘を解消しようとしても意味がないのです。
体の冷えは血流が悪くなっている証拠でもあります。血行不良は腸内の働きが弱くなる要因です。
基礎代謝も低下してしまうため、老廃物や毒素が体内にたまりやすくなってしまいます。
便秘体質は老廃物・毒素がたまりやすい体質です。
体の冷えはさらに悪化してしまうため、できるだけ早めに解消しなければなりません。血流を改善しなければ痩せにくい体質にもなってしまいます。
ダイエットをしている女性にとっては悪いものに間違いありません。
便秘だけでなくダイエットや整理不調にもつながるので注意してくださいね。

12