ランニングでからだも心も健康に

ランニングでからだも心も健康に。初心者が三日坊主にならないコツは?

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

運動不足で体力が落ちてきた。駅の階段がきつい。最近、こんなことを感じている方は、ランニングを始めてみませんか?健康のために気軽に始められる運動として、いまやランニングは大人気。生涯スポーツとして、世代を問わず楽しむ方が増えました。ランニングの魅力を探りながら、初心者のための始め方や長続きするためのコツを紹介します。

  1. からだも心も健康になるランニング
  2. 初心者のためのランニングの基礎
  3. 三日坊主にならないためのコツ
  4. ランニングに必要なグッズ
  5. 体調維持のためには
  6. まとめ

1. からだも心も健康になるランニング

「最近、不足だから」「ダイエットしたい」「フルマラソンを走りたい」
ランニングを始めるきっかけは、いろいろです。いまや、一時的なブームというより、生涯スポーツといえます。
ランニングを楽しむ一番の理由は、お金をかけずに身軽にできることからでしょう。場所も選びませんし、好きな時間に走ることができます。
有酸素運動であるランニングをすると、基礎代謝量が上がるのはご存じですか?脂肪が燃焼しやすくなります。つまり、ダイエットに効果あり!肥満からくる病気を予防してくれます。走り終われば気分は爽やか。ストレスケアに効果があることが、科学的にも実証されているそうです。
要するに、からだも心も元気いっぱい。健康を実感できます。しかも、走る楽しみを覚えると、行動範囲が広がるから不思議です。