便秘に効く飲み物とは? 身の回りにこんなにあった!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘に効く食べ物はよく聞くけれど飲み物はないの?と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。
実は私たちの周りには便秘解消に効果のある飲み物がたくさんあるのです。今回はそんな中から毎日でも飲めるものをご紹介しましょう。
便秘に悩んでいる方は必見ですよ。


ただの水でも効果はある

蛇口をひねればすぐにでも飲むことができる水。実はこれにも便秘解消の効果があるのです。
「でも毎日水は飲んでいるけれど、便秘が治らない」という方は以下のような飲み方を試してみましょう。
1寝る前に水を冷蔵庫に入れて冷やしておく
2朝起きたらすぐコップ一杯の冷たい水を飲む。
たったこれだけでいいのです。冷たい水によって腸が刺激されるので便秘が解消しやすくなるのですね。
頑固な便秘という方は水の中にレモン汁を数滴たらしてみましょう。ビタミンCの効果でさらに腸が動きやすくなります。

カフェインも腸を刺激してくれる

コーヒーや紅茶、日本茶に含まれているカフェインも腸を刺激してくれる作用があり、便秘解消に効果があります。
また、毎朝冷たい水を飲んでも便秘が解消する様子がない、という人は腸が冷えているかもしれません。
寒い時は体の動きが鈍くなるように、内臓も冷えれば動きが鈍くなりがちなのです。
冷たい水を飲んでも効果がない人は、朝食の時に暖かいコーヒーや紅茶などカフェインを多く含んだ飲み物を飲んでみましょう。

ふたつの乳に効果あり

牛乳と豆乳にも便秘解消の効果があります。
牛乳に含まれている「乳糖」や「オリゴ糖」、豆乳に含まれている「食物繊維」がそれぞれ腸の動きを活発にしてくれるのですね。
温めても冷やしても効果は変わりませんのでお好みでどうぞ。

果物や野菜は絞っても効果は変わらない

「食物繊維」が便秘解消に効果があることはよく知られています。この食物繊維を多く含んだ果物をジュースにしてもその効果は変わらないのです。
バナナやキウイ、リンゴ、イチジクなどの旬のジュースを自宅でミキサーにかければあっという間に便秘によく効くフルーツジュースができあがりますよ。

組み合わせて効果倍増

今まで挙げてきた飲み物を組み合わせることによって、便秘解消の効果をさらに高めることができます。
たとえば牛乳とバナナ。豆乳とリンゴ、レモン汁と紅茶などですね。
また便秘解消の効果がある飲み物は薬のように即効性があるわけではありませんから、一定期間飲み続けなくてはいけません。
毎日同じ味のものを飲み続けるのは辛い、というときはぜひ便秘に効く飲み物同士を組み合わせて、オリジナルの飲み物を作ってみましょう。
そうすれば飽きがくることもありません。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回は便秘に効く飲み物をご紹介させていただきました。便秘にお悩みの方はぜひ毎日飲んでみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加