知らなかった味噌汁の底力!便秘解消に効果的な5つの理由とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人の代表的な食事「味噌汁」。最近味噌汁が身体にもたらすさまざまな効果が注目され、毎日欠かさず飲んでいるという方も多いでしょう。そんな日本人の魂「味噌汁」が、実は便秘解消にも非常に効果的だということをご存じでしたか?便秘と味噌汁の関係、ここにはいったいどのような理由があるのでしょうか。今日は味噌汁が便秘に効果的な5つの理由と便秘解消におススメの具材をご紹介します。便秘でお悩みのあなた!ぜひ試してみてくださいね。

  1. 便秘の原因を知ろう
  2. 味噌汁が便秘解消にいい5つの理由
  3. 便秘解消に効果を上げる具材とは?

1.便秘の原因を知ろう

おなかが張る・痛み・出ない!つらい便秘の症状は、いったいどのような原因から起こるのでしょうか。便秘の原因を知り、しっかりと予防をすることで、便秘解消につなげていきましょう!

1-1.食物繊維が足らない

便秘解消にいい代表的な食材が、食物繊維。TVやCMでもよくいわれていますので、1度は耳にしたことがある人も多いのでは?食物繊維は消化・吸収されにくいため、水分を含みながら膨張し便のカサを増やします。この食物繊維が足りないと、便はカチカチになり便秘や下痢の原因となってしまうのです。便秘解消には、食物繊維をしっかりと摂取することからはじめましょう。

1-2.腸内環境の悪化

健康な腸内には、多くの腸内細菌が混在しています。主な腸内細菌は3つあり、身体にいい「善玉菌」と、身体に悪い影響を与える「悪玉菌」、そしてもう1つが「日和見菌」です。日和見菌 は、善玉菌と悪玉菌どちらか強い方に加勢する菌で、人にとっていい影響も悪い影響も与えてしまいます。腸内環境は、善玉菌が多く、バランスがとれている状態がベスト。このバランスが崩れると、環境が悪化し、身体にさまざまな不調をもたらす原因となるのです。

1-3.水分不足

毎日、十分な水分を補給していますか?食物繊維が便を形作るためには、水分が必須です。水分がないと、硬い便がカチカチになり、スムーズに出せません。とはいえ、冷たい飲み物は、腸を冷やし、動きを鈍くしてしまいますので、注意がしてください。

2.味噌汁が便秘解消にいい5つの理由

便秘の原因を知ったところで、まだ便秘は解消されません。便秘解消にいいとされるお味噌汁の底力を探っていきましょう!

1-1.大豆由来の乳酸菌が豊富

お味噌汁に使われる味噌は、発酵食品です。発酵食品には、腸内環境を整える善玉菌を増やす働きのある乳酸菌が豊富。さらに、味噌を造るうえで欠かせない大豆は、ポリフェノールが多く含まれる大豆イソフラボンが豊富で腸の働きを活発にしてくれます。

1-2.食物繊維たっぷり

麦味噌に使われる麦には、食物繊維がたっぷり含まれています。さらに、キノコやサツマイモなど、味噌汁に入れる具材にも食物繊維が豊富!味噌汁を飲むだけで、食物繊維がたっぷりと摂取でき、便秘解消に効果があります。

1-3.朝1番の味噌汁

味噌汁は、便秘の解消効果をアップさせるため、朝1番、温かいうちに飲むのがおススメ。朝は便意をもよおしやすく、腸内環境を整える味噌汁を飲むと、スムーズに排便できます。

1-4.水分がとれる

味噌汁は、具材とともに水分も補給できます。便秘解消には、食物繊維と水分が大切!どちらもしっかりとれる味噌汁は、便秘解消に最高のメニューなのです。

1-5.身体を温める

便秘の原因の1つには、冷えも問題視されています。温かいお味噌汁を飲むと身体はぽかぽか、具材をよく噛むことで脳も目を覚まし、身体全体の機能がアップ。体温が上がると、腸の動きも活発化することで、スムーズな排便へとつながります。

3.便秘解消に効果を上げる具材とは?

お味噌汁が便秘解消に非常に効果的なことは、5つの理由からわかっていただけたと思います。この項では、便秘解消の効果をさらに上げる味噌汁のおススメ具材をご紹介。毎日飲んでも飽きない味噌汁はバリエーション豊かに、おいしくいただきましょう。

3-1.ワカメ

ワカメやあおさなどの海藻類は、食物繊維を豊富に含みます。出しをとったあとの昆布を捨てるのはもったいない!刻んでいれて最後まで食べましょう。

3-2.キノコ

エノキやしいたけ、まいたけなど、お味噌汁と相性のいいキノコは特に、なめこがおススメです。ヌメヌメしたあのヌメリ成分はムチンといって、 水溶性食物繊維が豊富。腸内環境をよくする善玉菌を増やす働きがあり、美肌効果やがん予防にもいいとされていますので、なめこは絶対に取り入れたい具材です。

3-3.たくさんの野菜

お味噌汁のいいところは、どんな野菜とも相性がいいところ。2種類、3種類とたくさん入れて具だくさんでいただきましょう。特にサツマイモや里芋も食物繊維たっぷり。ミネラルやビタミンを豊富に含むお野菜を、毎朝温かくいただけるメニューはお味噌汁が一番です。

3-4.豚汁にする

寒い朝には、たくさんの具が入った豚汁がおススメ。食物繊維が多く含まれた根菜類(レンコン・ゴボウなど)に、腸のお掃除をするこんにゃく、身体の毒素を除去してくれるビタミンBが含まれた豚肉など、排便を助ける働きのものがたくさん入っていますね。身体にたまった宿便まで排出するデトックススープとして、たっぷり食べましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?今日は、味噌汁が便秘解消に効果的な5つの理由をご紹介しました。つらい便秘も今日から薬をやめて、味噌汁で解消しましょう。その方が身体にもよく、排便リズムが整います。便秘解消だけではなく、美肌やダイエット効果も期待できる味噌汁。もし面倒なら、具を入れなくても効果はあります。まず毎日飲むことを優先し、できる範囲ではじめてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加