糖質制限ダイエットで便秘になる

糖質制限ダイエットで便秘になる? その理由と解消法を解説!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

ご飯やパンなどの炭水化物を制限する糖質制限ダイエット。
糖質以外の制限がゆるやかで効果も出やすいため、人気のダイエット法です。
しかし、糖質制限ダイエットをした結果便秘になってしまった、という方も少なくありません。
そこで、今回はその理由や、解消方法をご紹介しましょう。
糖質制限ダイエットは、専門家の間でも賛否が分かれているダイエット方法です。
今回は、便秘を解消し、さらにダイエットを成功させるコツもご紹介していきます。
ダイエット中の方や便秘に悩んでいる人は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 糖質制限ダイエットとは?
  2. 糖質制限ダイエットで便秘になる理由とは?
  3. 糖質制限ダイエットが原因の便秘を解消する方法とは?
  4. おわりに

1.糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは、文字どおり糖質の摂取を抑えるダイエット方法です。
「糖」というと砂糖のイメージがありますが、糖質はそれだけではありません。
ご飯やパンなどの穀物類やいも類などに含まれるでんぷん質も、体の中で分解されて糖分になります。
ですから、糖質制限ダイエットを行っている方は、主食のパンやご飯、麺類、さらにいも類やカボチャなどの一部の野菜を制限している方が多いでしょう。
中には、「炭水化物を一切カットしている」という人も少なくありません。
炭水化物は体を動かすエネルギー源になります。
マラソン選手などが競技の始まる前に炭水化物を含んだ食品を食べるのは、エネルギー補給のため。
ですから、摂取のし過ぎは肥満になりやすいですし、制限すれば体内にたくわえられた余分な脂肪が燃焼しやすくなります。

12