便秘体操

簡単にできる! 毎日の習慣にしたい便秘体操 3選

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

腸の中が悪玉菌でいっぱいになり、無駄な老廃物や毒素が蓄積されてしまうこともある「便秘」。
便秘が悪化してしまうと大腸ガンや腸閉塞など大きな病気にまで発展することもあります。
長い間便秘になってしまっている人は特に要注意です。
できるだけ早く解消することが重要になる便秘を簡単に改善させる方法があります。
それは「便秘体操」です。
ひそかに便秘で悩んでいる女性の間でブームとなっています。
便秘体操とはどのような方法になっているのか詳しくみていきましょう。


簡単にできる!便秘体操のやり方

まず、からだをうつぶせにします。
うつぶせになったまま横に転がっていきましょう。
ゴロゴロと寝返りを打つ感じで寝転がります。
これを5回ほど行ってください。たったこれだけで腸を活性化させ、若返ることができるでしょう。便秘にとって1番効果的とされている体勢は「うつぶせ」です。
うつぶせになると腸全体を刺激させることができ、不要なものが排出される力が働くことになります。
ひとつの部分だけ刺激を与えるのではなく、腸全体に刺激を与えることがポイントですね。
うつぶせになったままゴロゴロ転がることでさらに刺激を与え、排出させることができるでしょう。
この方法はTVを見ているあいだや音楽をかけてリラックスしているときに簡単にできます。
時間がなくても1日10分でいいのでうつぶせになってみてください。

12