便秘解消に効果がある方法

生理前の便秘でもう悩まない! 便秘解消に効果抜群の方法を伝授!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

「普段は快便なのに生理前だけ便秘になる」「生理前の便秘のせいで仕事にも支障が出る」など、生理前の便秘に悩んでいる女性はたくさんいます。そこで、今回は生理前の便秘についてあらゆる解消法を解説することにしましょう。いずれの方法も、簡単で効果が抜群なので参考にしてくださいね。

  1. 便秘とはどんな状態なの?
  2. 便秘と生理の関係を理解しよう
  3. 生理前の便秘の解消法をとことんご紹介!
  4. 生理前の便秘や便秘解消法についてよくある質問に回答!

生理前の便秘を解消するためには、便秘や生理の仕組みについても基本から学ぶことが大切です。ご紹介する便秘解消法をより効果的にするためにも、じっくり取り組んでいきましょう。生理前の便秘で悩みたくない人は、ご覧ください。


1.便秘とはどんな状態なの?

まず、便秘とはどんな状態なのか基本を学びましょう。知っているつもりでも、案外知らないこともあることでしょう。

1-1.便秘の定義を確認しよう

便が何日出ないと、便秘と言うのでしょうか。便秘とは、定期的に排便が無いことと便の出が悪いことが条件となります。実は、便秘に明確な定義はありません。しかし、一般的には便秘の目安としては3日間以上排便が無いときと考えて良いでしょう。なお、毎日排便がある人でも出しきった感じがしなかったり量が少な過ぎたりする場合も、便秘の可能性があります。

1-2.便秘の主な原因は何?

便秘の主な原因としては、以下のようなことがあります。

  • 運動不足
  • 水分不足
  • 偏った食生活
  • 不規則な生活
  • 薬の副作用
  • ストレス
  • 加齢による筋力の低下
  • ホルモンバランスの乱れ
  • そのほかの病気の症状として

このほかにも、内臓の病気の症状として便秘になることがあります。便秘の原因は、人それぞれなので自分がなぜ便秘になったのかをきちんと把握することが大切でしょう。

1-3.便秘になりやすい人や性別を考えよう

便秘になりやすい人や、性別について考えてみましょう。自分が便秘になりやすいと判明した場合は、便秘にならないように生活習慣を改善することも考えてくださいね

1-3-1.便秘になりやすい人とは

便秘になりやすい人は、毎日を忙しく過ごしている人と言えるでしょう。毎日が忙しいことは、不規則な生活になったり大きなストレスを抱えたりすることになります。不規則な生活や大きなストレスは、食生活が偏ったり運動不足につながったりするでしょう。また、高齢者も便秘になりやすいです。高齢になると、便を出すための筋力が衰えたり食事や水分を摂取する量が少なくなったりするでしょう。

1-3-2.便秘になりやすい性別

男性と女性を比べるとき、女性の方が便秘になりやすいと言えるでしょう、ホルモンバランスの影響で女性の方が便秘になりやすいのも事実です。食事量や運動量・筋力の面でも、女性の方が便秘になりやすいと言えるでしょう。また、外出先で便意が起きたときに排便を恥ずかしがる人も女性に多く見ることができます。便意が起きても排便を我慢することは、便秘を助長するだけになってしまうでしょう。

12