空腹感を利用した便秘解消法

空腹感を利用した便秘解消法がある?その効果や正しいやり方は?

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

便秘は多くの方が悩んでいる体の不調です。便秘解消の方法もインターネットや本・テレビなどで盛んに紹介されており、片っ端から試してみたという方もいることでしょう。最近では、空腹が便秘解消に効果的であることが分かってきました。では、なぜ空腹が便秘解消に効果的なのでしょうか?

そこで、今回は空腹が便秘解消に効果的な理由や、便秘解消につながる食事の取り方をご紹介しましょう。

  1. 便秘と空腹の関係
  2. 空腹感を利用して便秘を解消する方法
  3. 併せて実践したい便秘を解消する方法
  4. 空腹を利用した便秘解消に関するよくある質問

空腹による便秘解消の効果や空腹を利用した便秘解消法が分かれば、便秘がより解消しやすくなります。便秘が中々解消せずに悩んでいるという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


1.便秘と空腹の関係

まずは、便秘と空腹の関係をご紹介します。なぜ、空腹が便秘解消に効果的なのでしょうか?

1-1.空腹とはどのような状態?

空腹とは、文字通りお腹の中が空っぽになるということです。私たちが食べ物を食べると、胃で消化されて小腸で栄養分が吸収されます。この一連の活動を消化吸収活動といい、生命を維持するにはかかせません。食べ物が胃や腸の中からなくなれば、空腹になります。ちなみに、食べたものが胃で消化されるまでは平均3時間、小腸で吸収されるまで5時間~9時間です。ですから、食べ物が便として排出されるまでは、だいたい8時間~12時間かかる計算になります。また、消化や吸収にかかる時間は食べ物によって異なり、いわゆる「消化の悪いもの・腹持ちのよいもの」を食べると、消化に倍くらいの時間がかかることもあるでしょう。

1-2.現代人の空腹事情

今、私たちの周りには食べ物があふれています。そのため、特にお腹がすいていなくても食べたいものを目の前に出されると、ついつまんでしまうという方もいるでしょう。また、時間になれば空腹感とは関係なしに食事を取る方もいると思います。

空腹感を覚えないうちに食事やお菓子を食べると、胃腸が休まる暇がありません。食事を食べてすぐに寝ると、翌朝に胃がもたれた感じがするという方もいるでしょう。これは、寝ている間も胃腸が動き続け、疲労したためです。

胃腸は蠕動運動という動きを行って食べ物や便を胃から小腸・大腸へと動かしていきます。しかし、胃腸が疲れていると蠕動運動も弱くなるのです。そのため、便を押し出す力が弱くなり便秘の原因にもなります。

1-3.便秘解消の切り札、モチリン

便秘を解消するには、腸の蠕動運動を活発化させることが大切です。そのために、マッサージをしたり運動をしたりしている方もいるでしょう。体は空腹になると十二指腸から、モチリンというホルモンが分泌されます。このモチリンには腸の蠕動運動を活発にする効果があるのです。お腹がすくと、胃や腸がぐるぐる活発に動く感触を覚えたことのある方もいるでしょう。運動やマッサージで蠕動運動を促進させるより、ホルモンの働きによって蠕動運動が活発になる方が、便秘解消には効果的です。

1-4.空腹感は健康のバロメーター

胃腸が健康的ならば、時間がくればきちんと空腹感を覚えます。しかし、食べ過ぎや飲み過ぎで胃腸が疲れていると、空腹感を覚えないこともあるでしょう。また、便秘になって便やガスで大腸が圧迫されていると空腹感を覚えないこともあるのです。ですから、便秘に限らずなんとなく胃腸の調子が悪いという方は、一度空腹感を覚えるかどうか確認をしてみましょう。前回の食事から3時間以上たっても空腹感を覚えない場合は、胃腸の働きが低下している可能性があります。

1-5.空腹が便秘解消に効果的な理由

前項で空腹になると十二指腸からモスリンというホルモンが分泌され、胃腸の蠕動運動が活発になると説明しました。これは、食事を受け入れる準備を調えるためです。この時に、適量の食べ物を食べると腸の蠕動運動はますます活発になり、便意も起こりやすくなります。便秘知らずの方が朝ご飯の後でトイレに行くことが多いのは、睡眠という絶食時間を経て空腹になっている時に食事を取るからです。

便秘を解消するには、規則正しい生活をするのが効果的といわれています。この規則正しい生活の中には、規則正しく食事を取ることも含まれているのです。だらだら食べをやめるだけでも、便秘解消の効果が期待できるでしょう。

12