センナの副作用って何?便秘対策の注意点を詳しく解説!

【注目】センナの副作用って何?便秘対策の注意点を詳しく解説!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

便秘は、とても苦しいものです。早く解消したいために、センナを試したいと考えている人もいることでしょう。センナは、古くから下剤として有名ですからね。しかし、間違った飲み方をすると重大な副作用をもたらすことがあるので注意してください。今回は、センナの副作用について詳しく解説します。健康的に便秘を解消するためにも、必ず役に立つことでしょう。

  1. センナの基礎知識を学ぼう
  2. センナの副作用について
  3. センナの乱用は副作用が怖い!
  4. 副作用の出ない便秘薬対策をしよう
  5. センナの副作用にかんするよくある質問

この記事を読むことで、センナの副作用について詳しくなり、便秘解消のための正しい方法を理解できます。つらい副作用に悩むことなく便秘を解消したい人は、ぜひ最後までじっくり読んでみてください。


1.センナの基礎知識を学ぼう

最初に、センナについての基本を学びましょう。成分や効能・飲み方などを解説します。

1-1.センナとは?

センナは、マメ科ジャケツイバラ亜科の1種で生薬として使われる植物です。原産地はアフリカ大陸で、古くからヨーロッパやアジア方面に輸出していた記録があります。なお、日本の気候では栽培に向きません。現在は、インドなどで盛んに栽培され、日本にも輸出しており、黄色い花を咲かすのが特徴です。

1-2.センナの成分と効能について

センナに含まれているセンノシドは、便秘解消に大きな効能がある成分です。胃や小腸で消化することができないため、大腸にダイレクトに届きます。センノシドの働きについては、以下をご覧ください。

  • 腸内の水分量を増やす:便を柔らかくして体積を増やし排出しやすくする
  • 腸壁を刺激する:ぜん動を促して便の排出をスムーズにする

1-3.センナの飲み方

センナの代表的な飲み方は、以下となります。

  • お茶:茎部分を健康食品としてお茶にしたもの
  • 漢方粉末:漢方薬として葉などを粉末状にしたもの

1-4.センナは市販の便秘下剤薬にも含まれている?

市販の便秘薬の中には、センナの成分を含んでいるものがあります。便秘薬の成分欄をチェックしてみてください。多くの便秘薬には、センナが含まれています。センナが入っている便秘下剤薬は強力な便秘解消を謳(うた)っていることが多いものです。しかし、体への負担を考えるとセンナが入っているものは、おすすめしません。