便秘解消にも効果的なの? 柿を食べる時に注意したい3つのポイント!

このエントリーをはてなブックマークに追加
柿

「辛い便秘を薬に頼らず解消したい」と思う人は多いですよね。
あなたもそのように感じていませんか?
辛い便秘を薬に頼らず解消したい人に役立つのは果物の力です。
便秘解消に役立つ果物は色々あると思いますが、秋が深まってきた今の時期、美味しくなる果物は柿ですよね。
柿には体に良い栄養が沢山含まれているため「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われています。
そんな栄養たっぷりの柿ですが、便秘解消にも効果があるのでしょうか?
あなたもその答えを知りたいと思いませんか?
そこで本日は、便秘解消と柿の関係について3つのポイントをご紹介致しましょう。便秘と柿の関係を知りたいと思っている方は是非参考にしてみてくださいね。


柿に含まれる食物繊維は便秘解消に効果的!

食物繊維が便秘解消に役立つということは良く知られていますよね。

柿には沢山の食物繊維が含まれています。ですから適量の柿を食べるなら便秘解消に効果がありますよ。是非試してみてください。

特に食物繊維の豊富な甘柿や干し柿を食べるのがオススメですよ。

柿の食べ過ぎに注意!便秘の原因になります!

柿には食物繊維がたくさん含まれていますが、それと同時にタンニンと呼ばれる成分も含まれています。柿を食べると少し苦味や渋みを感じたことがありませんか?それはタンニンが原因です。

柿に含まれるタンニンは腸の中で膜を作り、腸の働きを弱めてしまう作用があります。そのため、柿を食べ過ぎると便秘になってしまうことがあるのです。腸の働きが低下して便秘になっている人は柿を控える方が賢明でしょう。

柿に含まれる食物繊維で便秘解消をしたいと思うなら、柿の食べ過ぎに注意してくださいね。

柿を上手に食べて便秘解消しましょう!

便秘解消にある程度の効果を期待できる柿ですが、食べ方を間違うと便秘が悪化してしまいます。

では、柿を上手に使って便秘解消するためにはどうすればいいのでしょうか?

まず、食べ過ぎないように注意しましょう。

  • 甘柿なら一日1個
  • 干し柿は一日2個

が目安です。

ヨーグルトやハチミツなどの便秘に効果的な食材と一緒に柿を食べるのもオススメです。柿の便秘に対するマイナス作用を打ち消すことができますよ。

いかがでしたか?

この記事では便秘解消と柿の関係について3つのポイントをご紹介致しました。

  • 柿に含まれる食物繊維は便秘解消に効果的
  • 柿の食べ過ぎは便秘を悪化させる
  • 便秘解消に役立つ食材と一緒に柿を食べると良い

柿は適量食べると便秘解消に効果的ですが、食べ過ぎると逆効果になります。柿を便秘解消に使う場合は注意が必要ですね。是非参考にしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加