肌荒れの改善ポイント

肌荒れの改善ポイントとは? 原因に合った対処法で美肌を取り戻す!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

「肌荒れを改善したい」とお悩みではありませんか? 特に女性にとって肌荒れは大敵です。肌荒れが起こるとメイクののりも悪くなり、気分まで落ち込んでしまいますよね。できるだけ早く治し、繰り返さずに済む方法があれば知りたいと思うはずです。肌荒れの原因にはさまざまなものがあるため、まずはなぜ肌荒れが起こったのかを考えてみましょう。この記事では、肌荒れの主な原因や改善方法、便秘との関係などをご紹介します。

  1. 肌荒れについて
  2. 肌荒れのセルフチェック
  3. 肌荒れの改善方法
  4. 肌荒れの改善、便秘について
  5. 肌荒れに関するよくある質問

この記事を読むことで、肌荒れの悩みを解消する方法が分かるはずです。ぜひ参考にしてください。


1.肌荒れについて

まずは、肌荒れについて解説します。主な症状や原因・関連するトラブルにはどのようなものがあるのでしょうか。

1-1.肌荒れとは?

肌荒れとは、皮膚に何らかのトラブルが出ている状態のことをいいます。症状の出方には個人差があり、原因によっても異なるのが特徴です。放っておくと深刻な状態になることもあるため、症状や原因を見極めて適切な対処をする必要があります。

1-2.主な症状や部位

肌荒れの症状として多いのは、以下のようなものです。

  • かさつき
  • 赤み
  • かゆみ
  • 毛穴の開き
  • ニキビ
  • 湿疹(しっしん)

特に初期症状として多いのが、かさつきです。手で触るとキメが粗くなっているのが分かるでしょう。かさつきは表面的なトラブルのように見えて、肌内部の問題が大きくかかわっています。冬になると特に症状が悪化しやすいため、より注意が必要です。

1-3.主な原因

肌荒れの主な原因には、ストレスや乾燥・便秘などがあります。

1-3-1.ストレス

多くの肌荒れの原因になっているのが、ストレスです。仕事が忙しいときや人間関係で悩んだときなどに、肌荒れを経験したことがある人は多いのではないでしょうか。ストレスは自律神経の働きを弱くし、血流が悪くなることで肌に十分な栄養が行き渡らなくなります。その結果、さまざまな肌トラブルを起こしてしまうのです。また、ストレスによって胃や腸が荒れることが原因で肌荒れが起こることもあります。

1-3-2.乾燥

顔は体よりも皮膚が薄く、常に外気の影響を受けています。そのため、乾燥しやすいのです。乾燥によって皮膚表面のバリアが壊れてしまうと、紫外線や細菌などが入り込み、肌荒れの原因になります。

1-3-3.便秘

便秘が肌荒れの原因になることも多いでしょう。便秘によって腸内環境が悪化すると自律神経の働きや免疫力が低下し、肌荒れが起こりやすくなるのです。この場合、便秘を改善しなければ肌荒れを改善することは難しいでしょう。

1-4.関連するトラブルや病気

肌荒れに関連するトラブルや病気には、ニキビやアトピー・シミ・乾燥などがあります。特にアトピーは重症化すると治療が困難になるため、早めの対処が必要です。アトピー性皮膚炎の人は特に肌が乾燥しがちでかゆみにも悩まされることになるでしょう。「単なる肌荒れだと思っていたらアトピーだった」という例も少なくないため、十分注意してください。