【必読】便秘の腹痛でお悩みの方へ! スッキリ解消するコツを伝授!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

「便秘になると必ず腹痛を伴う」「便秘の腹痛がつらくて耐えられない」など、便秘の腹痛で悩んでいる人もいることでしょう。便秘になるだけでも不快なのに、腹痛が加わるとつらくて困りますよね。ひどくなると、仕事などにも影響が出てくることでしょう。まずは、痛みの原因となる便秘を解消することが大切です。しかし、どんな方法を進めるといいのか、よくわからないこともあるでしょう。それに、できるだけ体に負担がかからない方法を選びたいものです。そこで、今回は、便秘の基本を学ぶと共に、腹痛をスッキリ解消するコツを詳しく解説します。

  1. 便秘と腹痛の関係について
  2. 便秘による腹痛の対処方法
  3. 便秘の改善方法について
  4. 便秘の腹痛に関するよくある質問

この記事を読むことで、便秘に関する正しい知識が身につき、適切な方法によってつらさから解放されることでしょう。まずは、記事をじっくり読んでみてください。


1.便秘と腹痛の関係について

最初に、便秘と腹痛の関係について詳しく解説します。腹痛が起こるメカニズムや症状についても学びましょう。

1-1.便秘と腹痛の関係は?

便秘になると、多くの人が同時に腹痛に悩むものです。痛みの症状は、にぶい痛みを感じる・たまにズキンとするなど人によって違います。毎日便通がある人でも、便の量が少ない、残便感があるという人は、隠れ便秘が原因で腹痛を起こすことがあるので注意しましょう。

1-2.便秘になるとなぜ腹痛が起こるのか

便秘になると腹痛が起きるのは、たまった便が腸を圧迫するからです。また、便秘により便からガスが発生することで、ますます痛みが増します。腹筋に負担をかけるため、筋肉痛を感じる人もいるでしょう。便秘が長期化すると、痛みが増して我慢できなくなるケースもあります。

1-3.便秘の腹痛の症状について

便秘の腹痛でよくある症状は、以下をご覧ください。また、腹痛と同時に腰痛や頭痛・はき気などが出ることもあります。

  • おなかが張って痛い
  • ガスがたまって痛い
  • 時々激しい痛みがある
  • 下腹部を中心に鈍痛がある
12