便秘解消やがん予防としての寒天の効果

便秘解消やがん予防に寒天が効く! 知られざる3つの効果とは?

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

デザートにもお料理にも使える万能食材でもある寒天ですが、正直言ってあまり人気はありません。皆さんも『寒天を食べたくて食べたくて仕方がない!』という人には出会ったことはないでしょう。

しかし、実はそんな寒天は知れば知るほど食べたくなる驚くべきポテンシャルを有した食べ物なのです! 

今回はそんなスーパーポテンシャルを持った寒天についてご紹介させていただきたいと思います。


●1.ガンの予防になる!

寒天は主に『アガロース』と呼ばれる多糖類によってできているのですが、そのアガロースが複数繋がると『アガロオリゴ糖』と言うものになります。実は、その『アガロオリゴ糖』に強いガン抑制作用や抗酸化作用があることが日本ガン学会で発表されました。

また、ガンの中でも大腸ガンを引き起こす原因の一つが肉中心で食物繊維をあまり取らない『欧米型の食事』とされていますが、寒天には多くの食物繊維が含まれていますので大腸ガンの予防には特に効果があると思われます。

12