白湯が便秘解消

白湯が便秘解消に! 効果的な飲み方とは?

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

一旦沸騰させてひと肌よりも少し熱い程度に冷ましたものを白湯といいます。
この白湯が今、ダイエットや便秘解消に効果があると注目を集めているのです。
では、なぜ白湯が便秘解消に効果があるのでしょうか。
今回はその理由や効果的な飲み方をご紹介します。便秘気味だけれどあまり薬に頼りたくないという方はぜひ読んでみてくださいね。


白湯は内臓を温める

前述したとおり、白湯とは一度沸騰させたお湯をひと肌より少し熱い程度に冷ましたものです。
暖かい飲み物を飲むと体の中から温まってくるのが実感できますよね。
それは内臓が温まっているからなのです。
内臓も体の一部。冷えれば動きが悪くなり、消化や排便にも影響が出てくるのです。
つまり、内臓を温めれば胃腸の動きが活発になって便秘が解消しやすくなるのですね。
朝コップ一杯の水を飲むと排便がスムーズに行くと昔から言われていますが、冷たい水というのは意外と飲みにくいものです。
その点白湯であれば口当たりも柔らかく、するすると飲めるのですよ。

12