便秘解消はミネラルウォーターがポイント

便秘解消はミネラルウォーターが大きなポイント!? その理由に迫る!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

とくに女性の悩みで多い“便秘”。
便秘が長く続いてしまうと体が思う以上に動かず、だるくなってしまいますよね。
できれば毎日スッキリした体で過ごしたいもの。
そこで、便秘で悩んでいる人のために「ミネラルウォーター」を利用した便秘解消法をご紹介します。
便秘に効くと言われているミネラルウォーターは本当に効果があるのでしょうか。
その理由はもちろんのこと、効果的な飲み方や注意点についても説明します。
便秘で悩んでいる人はぜひチェックしてください。

目次

  1. ミネラルウォーターが便秘に効く理由
  2. 効果的な飲み方とは?
  3. 注意しなければならないこと
  4. まとめ

1.ミネラルウォーターが便秘に効く理由

便秘解消について雑誌やテレビ、ラジオなどさまざまなメディアでいろいろな方法が紹介されていますが、1番オススメしたいのが“ミネラルウォーター”です。
なぜミネラルウォーターが便秘解消につながるのか理由についてみていきたいと思います。

1-1.ミネラルウォーターに含まれている成分に注目!

水分をこまめに補給することで便がやわらかくなり、便秘が解消されるということはよく聞きますが、なぜ「水道水」ではなく「ミネラルウォーター」なのでしょうか。
その理由にはミネラルウォーターに含まれている“成分”に秘密がありました。
ミネラルウォーターには“マグネシウム”と“カリウム”が豊富に含まれています。これらの成分は腸内に蓄積されている便をよりやわらかくする効果があり、便秘解消に効果的なのです。
水道水には含まれていない、便に効果的な成分が非常に多く含まれていることがミネラルウォーターの便秘解消の理由になっています。
ミネラルウォーターにもさまざまな種類がありますが、とくに多く含まれている「硬水」を選ぶとよいでしょう。
硬水にはマグネシウム・ミネラルがたくさん含まれているのでオススメです。

1-2.老廃物・毒素を体の外に流してくれる

便秘になっている腸内は非常に悪い菌、“悪玉菌”がうようよしている状態です。
老廃物や毒素がどんどん蓄積されているため、それらをすべて外に流さなければなりません。
なんとかして体外に排出するためにサプリメントで便に効果的な成分を摂取する人が多いですが、サプリメントよりも水分補給の方が大切です。
人間の体はおよそ70%が水分でできています。
水分が不足すると血の巡りと同時に基礎代謝も悪くなってしまうので注意してください。便を排出するための力を引き出すには基礎代謝をあげ、腸内の動きを活性化しなければなりません。
よって、まずは水分補給が1番なのです。
水分補給をこまめにすることで老廃物・毒素を体の外に流してくれるでしょう。
基本的に人間は1日2リットルの水を摂取しなければならないと言われています。
便秘で悩んでいる人はとにかくミネラルウォーターを2リットル飲んでください。そうすれば自然と便が外に流されるはずです。

12