カテゴリー:膝痛について

関節水腫の治療方法や予防のポイント

膝に水がたまる原因は?関節水腫の治療方法や予防のポイント

膝に痛みが起こる原因として、関節水腫という病気があげられます。いわゆる、膝に水がたまった状態のことです。年をとってから膝に水がたまりやすくなった、という人は少なくありません。では、なぜ膝に水がたまりやすくなるのでしょうか?

今回は、膝に水がたまる原因とその対処法についてご紹介しましょう。膝に水がたまっても気づかないケース、若い人でも膝に水がたまるケースもあります。年をとって膝に違和感を覚えることが多くなったという方、膝に痛みを感じるようになったという方は、ぜひこの記事参考にしてください。

  1. 膝に水がたまるのはなぜ?
  2. 水腫が起こると膝はどうなるの?
  3. 膝に水がたまる原因は?
  4. 膝に水がたまった場合の治療法
  5. 膝に水がたまるのを予防するには?
  6. よくある質問
  7. おわりに

膝の痛みを緩和する方法

膝の痛みを緩和する方法や負荷のかからない運動・階段の注意点について

肥満体型の人にとって悩みの種となるのが「膝痛」です。体重のすべてが膝に負荷をかけています。そのため、できるだけ肥満体型を改善しなければならないでしょう。膝痛と体重の関係や膝にかかる負荷の大きさ、階段をのぼりおりする際の注意点、膝への負担が少ない運動について説明します。肥満体型で悩んでいる人はぜひチェックしてくださいね。

  1. 膝痛と体重の関係
  2. 階段をのぼりおりする際の注意点
  3. 膝への負担が少ない運動
  4. まとめ

痛くないけれど膝に違和感がある

痛くないけれど膝に違和感がある・・・考えられる原因を4つ紹介

膝の違和感が気になっている人は多いでしょう。「痛くないけれど、膝に違和感がある…」という悩みをお持ちなら、その原因や対処法について知っておくべきです。膝の違和感は、さまざまな病気が隠れている可能性が高いでしょう。原因が分かれば、どうすれば膝の違和感から解放されるのかもハッキリするはずです。「痛みはないけれど膝に違和感がある」「膝の違和感は何が原因なのか知りたい」「どう対処すればいいのか?」

そんな人たちのために、膝の違和感に関する情報をまとめてみたいと思います。原因や対処法、予防法にはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. 膝の違和感の種類について
  2. 膝の違和感は何が原因?
  3. 膝に違和感がある場合の対処法
  4. 膝の違和感を予防する方法
  5. 膝の違和感から考えられる病気
  6. よくある質問
  7. まとめ

関節痛のサプリメントを選ぶポイント

関節痛のサプリメントを選ぶポイント! 話題の非変性2型コラーゲンとは?

歳をとると、膝や肘といった関節に痛みを感じることが多くなります。歳だから仕方がないという意見もあるでしょう。整形外科を受診しても痛み止めや湿布薬を処方されるだけかもしれません。そこで、活用したいのがサプリメントです。しかし、現在関節痛をやわらげるとうたっているサプリメントはたくさん出ています。いったい何を基準に選べばよいのでしょうか?

今回は、関節痛に効果的なサプリメントの選び方についてご説明します。サプリメント選びに迷っている方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 関節痛が起こる原因は?
  2. サプリメントの必要性は?
  3. サプリメントの選び方は?
  4. サプリメント使用時の注意点

ランニングで膝の痛みが出てくる原因

ランニングで膝の痛みが出てくる原因は? 膝痛を和らげる・予防する方法

「ランニングを楽しみたいけれど膝痛が…」と悩んでいる人は必見です。せっかく趣味として楽しんでいるのに膝が痛んではなかなか走ることができません。しかし、そのまま痛い膝を放置することも危険です。膝痛はできるだけ早めに治さなければならないでしょう。

そこで、ランニングをしていて膝が痛む原因や痛みを和らげる方法、膝痛を予防する方法について説明します。ランニングを楽しむためにも知識を把握しておきましょう。

  1. ランニングをしていて膝が痛む原因
  2. 痛みを和らげる方法
  3. 膝痛を予防する方法

膝痛にゼラチンが効果的って本当?

膝痛にゼラチンが効果的って本当? その理由は?

年をとると膝痛に悩まされる方も増えます。「膝痛に効く」とされる健康食品やサプリメントも数多いですね。しかし、もっと毎日手軽にたくさん取れる膝痛に効果のあるものはないか?と探している方もいるでしょう。

そこで今回は、膝痛に効果があるといわれるゼラチンについてご説明します。ゼラチンはすべての膝痛に効果があるのでしょうか? また、ゼラチンの効果的な摂取の仕方についてもご説明します。膝が痛くてよい改善方法を探しているという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. ゼラチンって何?
  2. ゼラチンが膝痛に効果がある理由
  3. ゼラチンの摂取方法とは?
  4. ゼラチンが効かない膝の痛みとは?
  5. おわりに

テニスをすると膝が痛い人へ

テニスをすると膝が痛い人へ!〜膝痛の原因・予防3つのポイント〜

多くの人が、趣味でテニスを楽しんでいます。しかし、テニスは足腰に負担がかかるため、日頃身体のメンテナンスをおこたると突然膝痛に悩まされることもあります。そこで、いつまでも快適にテニスを楽しむための膝痛対策をご紹介しましょう。

  1. テニスをしていて膝が痛む原因
  2. 痛みを和らげる方法
  3. 膝痛を予防する方法

変形性膝関節症の症状

変形性膝関節症の症状や治療方法は? 早期発見が大切!

年をとると膝が痛くて階段の上り下りなどがつらい、と悩まれている方は多いでしょう。「年のせい」と思ってしまうかもしれませんが、変形性膝関節症という病気を発症しているかもしれません。変形性膝関節症ならば、病院で適切な治療を受ければ症状が軽減する可能性があります。

そこで、今回は変形性関節炎の症状や治療方法などについてご説明しましょう。また、予防法も一緒にご紹介しますのでぜひ実践してみてください。自由に歩けると、年をとってからも活動範囲が狭まりませんよ。

  1. 変形性膝関節症とは?
  2. 変形性膝関節症の症状は?
  3. 変形性膝関節症の治療は?
  4. 変形性膝関節症の予防方法は?
  5. おすすめのサプリメント
  6. よくある質問

子どもが成長痛と診断された

子どもが成長痛と診断されたら? 膝の痛みを和らげる対処法は?

何の異常もないのに、子どもが膝やかかとの痛みを訴えることがあります。このような場合、「成長痛」という診断が下ることもあるでしょう。成長痛は、時間がたつにつれて自然と治まる場合が多いです。しかし、子どもが痛がれば親は不安になるでしょう。

そこで、今回は膝を中心とした成長痛の対処法をご紹介します。対処の仕方がわかっていれば、安心でしょう。しかし、子どもの足の痛みを「成長痛」と安易に決めつけてはいけない場合もあるのです。興味がある方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 成長痛って何?
  2. 足の痛みを成長痛と決めつけるのは危険?
  3. 成長痛への対処法とは?
  4. 思春期の体の痛みは成長痛ではない?
  5. おわりに

膝の痛みを放置してはいけない理由

膝の痛みを放置してはいけない理由と今からできる3つの対策

膝の痛みにはさまざまな理由があります。最初の症状は軽いものに思えても、悪化したことがわかったときには、すでに遅すぎる場合もあるのです。違和感を感じたときにすぐに対策をはじめるのが大切なのはなぜでしょうか。今からできる対策も含めて膝の痛みを放置してはいけない理由を徹底解説いたします。

  1. 膝に痛みが出る原因
  2. 膝の痛みを放置するとどうなるのか
  3. 膝の痛みはどのように進行するのか
  4. 膝の痛みに対処する3つの方法
  5. よくある質問
  6. まとめ