カテゴリー:膝痛について

アルロン酸注射の効果は?

膝に打つヒアルロン酸注射の効果は? まずはメリット・デメリットを知ろう!

膝の痛みでお悩みですか? 膝痛が長く続けば続くほど、日常に支障が出てしまいます。日によっては歩けないほどの痛みで悩むケースもあるでしょう。できるだけ早めに膝傷を治さなければなりません。今、膝の痛みを改善する方法として注目されているのがヒアルロン酸注射です。しかし、話題になっているからといって、安易に手を出すと大変なことになるかもしれません。

そこでこの記事では、ヒアルロン酸注射の効果や副作用、メリット・デメリット、料金や回数・頻度など一緒に見ていきましょう。

  1. ヒアルロン酸注射の効果
  2. ヒアルロン酸注射のメリット・デメリット
  3. ヒアルロン酸注射の料金・必要頻度
  4. まとめ

「温熱治療」とは?

慢性の膝痛を和らげる「温熱治療」とは?メカニズムや種類について

膝の痛みは非常にやっかいなものです。膝痛のせいでスムーズに動作ができない人は多いでしょう。膝痛を放置すればするほど、悪化してしまいます。

そこで、膝痛をやわらげることができる「温熱治療」について説明していきましょう。温熱治療のメカニズムや種類、注意点など詳しくご紹介します。現在、膝痛で悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

  1. 温熱治療のメカニズム
  2. 温熱治療の種類
  3. 温熱治療の注意点
  4. まとめ

正しい歩き方

膝の痛みは誤った歩き方が原因!?正しい歩き方をマスターしよう!

膝の痛みに悩んでいる人は多いものです。動かすたびに痛くなれば、外出するのも嫌になるでしょう。膝の痛みによって外出が減ると筋力も低下してしまいます。

そこで、膝に負担をかけない正しい歩き方や誤った歩き方による悪影響、膝の痛みをやわらげるポイントについて説明しましょう。外出が楽しくなるように膝の痛みを少しずつやわらげる方法を実践してください。

  1. 膝に負担をかけない正しい歩き方
  2. 誤った歩き方による悪影響
  3. 膝の痛みをやわらげるポイント
  4. まとめ

ランナーズニーの原因

ランナーズニーとは?知っておきたい原因・予防・治療法について

マラソンやジョギングをしている人に多い“ランナーズニー”という症状があります。ランナーズニーはスポーツ障がいの1つです。正式名称は「腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)」という名前になります。ランナーズニーで悩んでいる人はできるだけ早めに改善していかなければなりません。

そこで、ランナーズニーになる原因や予防法、治療について詳しく説明します。

  1. ランナーズニーの原因
  2. ランナーズニーの予防法
  3. ランナーズニーの治療法
  4. まとめ

ランニングでからだも心も健康に

ランニングで身体も心も健康に! 初心者が三日坊主にならないコツは?

運動不足で体力が落ちてきた。駅の階段がきつい。最近、こんなことを感じている方は、ランニングを始めてみませんか?健康のために気軽に始められる運動として、いまやランニングは大人気。生涯スポーツとして、世代を問わず楽しむ方が増えました。ランニングの魅力を探りながら、初心者のための始め方や長続きするためのコツを紹介します。

  1. からだも心も健康になるランニング
  2. 初心者のためのランニングの基礎
  3. 三日坊主にならないためのコツ
  4. ランニングに必要なグッズ
  5. 体調維持のためには
  6. まとめ

O脚の原因や改善方法

膝下O脚がコンプレックスで悩んでいる方へ! 原因や改善方法を解説!

真っ直(す)ぐに伸びたすらりとした足は、誰もが憧れる美しさです。膝下が歪(ゆが)んで見える、何だかガニ股のような気がするといったコンプレックスをお持ちの方は、どうしたら解消できるか悩んでおられるのではないでしょうか? 
膝下O脚は、足が短く見えてしまう要因でもあり、外見を気にする方にとって、どうにかして変えたいと願うもの。

膝下O脚にはいくつかの原因があり、その原因によっては改善することができるので、美しい足を手に入れることが可能です。コンプレックスを抱えている方は、気になる場所を隠して、好きなファッションを存分に楽しめないなど、気持ちまで暗くなってしまいます。

この記事では、膝下O脚の原因や改善法についてご紹介します。

  1. 膝下O脚になる原因
  2. 膝下O脚による影響
  3. 膝下O脚の改善法
  4. まとめ

膝のロッキング現象

膝のロッキング現象とは?原因や改善・予防方法を紹介!

激しい痛みとともに急に膝が動かなくなる現象を「ロッキング」といいます。初めて経験した方は、驚きと痛みでパニックになってしまうことも少なくないでしょう。しかし、ロッキングは決して珍しくない膝トラブルなのです。

そこで、今回は膝のロッキング現象が起こる原因と、対策方法をご紹介します。また、急にロッキングが起こった場合の対処法もご説明しましょう。ロッキングはすべての年代の人に発症する可能性がある膝の故障です。この記事をお読みいただいて正しい対処法を知り、いざというときに備えてください。

  1. 膝のロッキング現象とは?
  2. 半月板の損傷はなぜ起こる?
  3. 膝のロッキング現象の改善方法は?
  4. ロッキング現象のケアや予防の方法は?
  5. おすすめのサプリメントは?
  6. よくある質問

ウォームアップとクールダウンの重要性

運動不足を解消しよう!ウォームアップとクールダウンの重要性は?

現在では、運動に関する科学研究によって、効率的な運動の方法が明らかになっています。効果的に運動をするために運動科学を取り入れることは、アスリート以外にも応用可能です。運動のための科学というと少々難しく感じてしまいますが、効率の良い運動の知識と考えればあまり難しいものではありません。運動科学では、運動の効率を高めるとともにケガの防止も大切な要素になります。運動前の準備運動であるウォームアップや運動後のケアのクールダウンはケガ防止には非常に大切な知識といえるでしょう。

運動不足の解消に、これからスポーツ・運動を始めようと考えている方のためにウォームアップ・クールダウンの重要性と上手なやり方について、詳しくご紹介します。

  1. 正しく運動をしよう!
  2. ウォームアップの重要性
  3. クールダウンの重要性
  4. まとめ

軟骨が減る原因とは?

軟骨が減る原因は?軟骨の減りを予防する方法やコツ・注意点について

人間は体を動かすため筋肉・関節が必要不可欠です。骨と骨を結び関節の動きをサポートする「軟骨」はとても大切な部位になります。軟骨は骨が受ける衝撃を吸収してくれる役割もあるのです。しかし、年を取るたびに少しずつ軟骨はすり減ってしまいます。

そこで、軟骨が減る原因や軟骨が減る予防方法、サプリメントを活用する際の注意点について説明しましょう。

  1. 軟骨が減る原因
  2. 軟骨が減る予防方法
  3. サプリメントを活用する際の注意点

関節痛には湿布が効く?!

関節痛には湿布が効く?! 温湿布と冷湿布の使い分け方

関節や筋肉の痛みを抑えるために、最もよく使われるのが湿布です。「湿布をはったら楽になった」という方も多いでしょう。しかし、一口に湿布といってもいろいろな種類があります。そこで、今回は関節痛に効果的な湿布の使い方をご紹介しましょう。関節痛にもいろいろな原因があります。どんな痛みにも、湿布が効果的というわけでもありません。

また、より効果的な湿布の使い方や注意点もご紹介します。関節が痛いのでしょっちゅう湿布薬を使っているという方は、ぜひこの記事を読んで参考にしてみてくださいね。

  1. 関節痛について
  2. 湿布の種類とは?
  3. 飲み薬と湿布の違いとは?
  4. 湿布薬が効果的な関節の痛みとは?
  5. 湿布の効果的な使い方とは?
  6. 湿布では効果が薄い関節の痛みとは?
  7. 湿布はどうやって保管すればいいの?
  8. よくある質問
  9. ​おわりに