カテゴリー:便秘について

冬の便秘

冬の便秘。あなたは大丈夫ですか?この方法でスッキリ解消しましょう

パンパンに張ったお腹(なか)、下腹部の鈍い痛み、便意はあっても排せつできない辛(つら)さ。便秘には、なった人にしかわからない苦しみがあります。特に、冬になると、それまで症状がなかったのに、便秘になる人が多いようです。あなたは、大丈夫?でも、冬に便秘が多くなるのはなぜなのでしょう。その秘密を解き明かしながら、効果的な改善策を紹介します。

  1. 冬に便秘になる人の生活
  2. 冬に便秘が多くなる原因
  3. 冬の便秘の解消法
  4. まとめ

便の形状と健康の関係とは?

便の形状と健康の関係とは? 理想の便の形状はどんなもの?

尿や便は、私たちの健康状態を教えてくれるバロメーターでもあります。
特に、便は出なければ便秘、出過ぎれば下痢と体調不良の指標になりやすいです。
でも、健康な便とはどういう状態か?と聞かれてもあやふやな方が多いのではないでしょうか?
そこで今回は、便の形状と健康との関係についてご説明します。
尿や便は、通常ならばすぐに流してしまうもの。
しかし、体調に気になるところがあるのなら、形状を確認してみましょう。
最近、便秘や下痢気味であるという方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

目次

  1. 便は健康状態の鏡?
  2. 便の形状と健康との関係
  3. 胃腸の状態をできるだけよくするには?
  4. おわりに

便秘による腹痛のメカニズム

便秘による腹痛のメカニズムは? 解消・予防方法を解説!

便秘気味になると腹痛を伴うことがあります。腹痛は冷や汗が出るほど痛むこともあるのです。そのため、原因を知っておかないと重大な病気になることもあります。
この記事では、便秘による腹痛とその解消方法をまとめました。

目次

  1. 便秘で腹痛になる理由
  2. 便秘による腹痛の解消法
  3. 腹痛時にしてみたいマッサージ
  4. 普段からできる便秘解消法
  5. まとめ

便秘になると出やすくなるオナラの対策

便秘になると出やすくなるオナラの対策とは?

便秘は、多くの方が悩んでいる体調不良のひとつ。
特に、女性は「生まれてから一度も便秘になったことがない」という人の方が少ないのではないと思います。
便秘の弊害(へいがい)はいろいろありますが、オナラが頻繁に出て困っている人も少なくないでしょう。
そこで、今回は便秘になったときに出やすくなるオナラの対策をご紹介します。
たかがオナラ、と思うかもしれませんが時と場合によっては、出ると困る場面も多いでしょう。
また、オナラが出にくくなる方法もご説明します。
便秘になるとオナラが頻繁に出て困るという方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

目次

  1. 便秘になるとオナラが出やすくなる原因とは?
  2. オナラをがまんする弊害(へいがい)とは?
  3. 便秘のときのオナラ対策とは?
  4. 便秘が続いた場合は、まず解消しよう
  5. おわりに

便秘解消に効く運動とは?

便秘解消に効く運動とは? 運動が苦手な人でも気軽にできる方法をご紹介!

どうすれば便秘解消できるのか…悩んでいる人は必見です。
便秘解消のため、さまざまな方法を試している人も多いでしょう。
人によって便秘の原因は異なりますが、ほとんどの人が日常生活に問題があります。
食生活や睡眠、運動などが原因になっているのです。
そこで、便秘解消に効果的な運動や効率的な便秘解消法、運動する際の注意点について説明します。
「最近運動不足だな…」と感じている人はぜひチェックしてください。

目次

  1. 便秘解消に効果的な運動
  2. 効率的な便秘解消法
  3. 運動する際の注意点
  4. まとめ

便秘が解消できる便座の座り方

すぐにできる! 便秘が解消できる便座の座り方

便秘の悩みはつらいものです。便秘が引き起こすほかの問題を避けるためにも、なんとか便秘を解消する方法はないかと考える方も多いことでしょう。実は、便座の座り方を変えるだけで、劇的に便秘を解消できることがわかりました。どのような便座の座り方が便秘を解消するのか、その仕組みについての解説も含めてご紹介します。

  1. 体の仕組みを考えた便座の座り方
  2. 今すぐできる便座の座り方の改善方法
  3. いきみ方にも注意しよう

慢性便秘

便秘が腸閉塞の原因に? 知っておくべき危険性や症状の見分け方

つらい便秘でお悩みではありませんか? 便秘は長く続けば続くほど体に悪い影響を及ぼすため、できるだけ早めに解消しなければなりません。しかし、中には便秘だと思っていたら実は「腸閉塞」だったという危険なケースもあるのです。

そこでこの記事では、便秘の危険性、便秘と腸閉塞の見分け方を一緒にチェックしていきましょう。

  1. 便秘の危険性について知っておこう
  2. 便秘が原因の腸閉塞「糞便性イレウス」とは?
  3. 便秘と腸閉塞の見分け方
  4. まとめ

便秘が切れ痔の原因に?

便秘が切れ痔の原因に? 対処方法と予防のポイントを解説!

排便中に痛みがはしり、トイレットペーパーを見ると血がついていた。こんな経験がある方は意外に多いと思います。これは、切れ痔。痔の中でも最も患者数が多いものです。

そこで、今回は痔の治し方についてご紹介しましょう。場所が場所だけに、病院には行きたくないという方も多いと思います。では、どうすれば切れ痔が悪化せずにすむのでしょうか?

また、切れ痔の予防法もご紹介します。時々、トイレットペーパーに血がつくという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 切れ痔とは?
  2. 切れ痔になったらどうしたらよい?
  3. 痔はくりかえすと危険?
  4. 痔にならないためにはどうしたらいいの?
  5. 痔以外でも出血はある

胃腸の改善方法

胃腸が弱いってどういうこと? 改善方法はどうすればいいの?

胃腸が弱くてちょっと食べすぎただけでも不快感がある、という方は珍しくありません。
胃腸が弱いと体のいたるところで不具合が起こります。
実は便秘も、胃腸が弱い方がなりやすいのです。
そこで、今回は胃腸の弱さを改善する方法をご紹介します。
体質だから仕方がないと思っている方も多いでしょうが、胃腸の弱さは改善できる場合もあるのです。
少し食生活や生活習慣を変えるだけでも、胃腸は強くなります。
弱い胃腸に悩んでいる方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. 胃腸が弱いとはどういうことか?
  2. 胃腸を弱らす習慣とは?
  3. 胃腸の働きを向上させるには?
  4. おわりに