腸年齢診断

このエントリーをはてなブックマークに追加

腸年齢という言葉を聞いたことがありますか?
実は、体と同じように、腸も加齢によって徐々に機能低下を起こしています。腸は人間の体において非常に重要な役割を担っており、腸の老化は便秘や下痢をはじめ、健康にさまざまな悪影響を及ぼします。 しかし、しっかりと対策をとることで、老化を遅らせたり若返らせたりすることもできるのです。

そこで、簡単な質問に答えるだけで腸年齢がわかるチェックリストをご用意しました。食事や生活習慣についてのアドバイスも掲載していますので、まずは気軽に挑戦してみてください。この結果を参考に食事や生活習慣を見直し、若くて健康的な腸を取り戻しましょう。

簡単!腸年齢60秒診断チェック

3つのジャンルの質問に答えると
腸年齢がわかっちゃう!

年齢を入力して診断スタート!

年齢

腸年齢を若返らせる5つの習慣!

腸年齢は生活習慣と大きなかかわりがあります。そのため、毎日の習慣を見直すことで若返らせることが可能です。そこで、腸年齢を若返らせる5つの習慣を紹介します。

規則正しい食事リズムを身につける!

食事の時間は毎日決まっていますか? 食事の時間が毎日バラバラだと、排便のリズムが乱れ、腸の働きにも悪影響が起こります。腸内環境を若く保つためには、規則正しい食事リズムを身に付けるこ とが重要です。毎日決まった時間に食事をとることで腸の動きが安定し、腸内環境が整います。

食物繊維と発酵食品を意識して食べる!

腸内環境の改善に有効なのが食物繊維と発酵食品です。野菜や果物・納豆・漬物・味噌汁・ ヨーグルトなどは腸内の善玉菌を増やす働きがあり、腸内環境の改善が期待できます。特に、近年は食の欧米化によって、無意識のうちに動物性食品やインスタ ント食品に偏りがちです。日頃から意識して食物繊維・発酵食品をとるようにしましょう。

適度な運動を習慣づける!

適度な運動も腸内環境の改善に効果的です。体を動かすことで腸の動きが良くなり、スムーズに排便ができ るようになります。これによって腸に老廃物を溜め込むことがなくなり、腸の中がキレイになるのです。ウォーキングやサイクリンク・ストレッチなど、毎日無 理なく続けられる運動を習慣にしましょう。

質の高い睡眠を心がける!

実は、睡眠も腸内環境と密接な関わりを持っています。睡眠不足になると、消化不良を起こしやすくなり、 腸内環境が悪化する原因に・・・。さらに、睡眠不足がストレスを強め、便秘や下痢などの症状を引き起こすこともあります。こうしたトラブルを防ぐために も、毎日規則正しい生活を送り、質の良い睡眠をとるように心がけてください。

ストレスを溜め込まないように注意!

腸内環境はストレスによって大きなダメージを受けます。そのため、ストレスを溜め込まないよ うにすることが大切です。スポーツや趣味に打ち込んだり音楽を聴いたり、適度にストレスを発散するようにしましょう。また、アロマを焚いたり半身浴をした りしてリラックスする時間を作ることも効果的です。