膝のサポート

膝が痛い方必見! サポーターの効果や使い方を紹介します。

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

膝は人体の中で最もよく動かす関節の一つであり、その分痛みも出やすい場所です。ですから、サポーターも膝を保護して痛みを和らげるものや、膝を冷えから守り痛みを出にくくするものなど種類もたくさんあります。しかし、その一方で、サポーターを利用したいけれど、種類が多すぎてどれを選んでいいか迷っているという方は多いことでしょう。

そこで今回は、膝サポーターの種類別効果や選び方をご紹介しましょう。

  1. 膝のトラブルがある人はどのくらい?
  2. 膝関節についての基礎知識
  3. 膝サポーターのや効果について
  4. 膝サポーターの選び方と使い方
  5. サポーターと並行してできる痛み対策
  6. 膝サポーターに関するよくある質問
  7. まとめ

膝サポーターの種類別効果が分かれば、選びやすくもなります。膝サポーターの効果や選び方を知りたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


1.膝のトラブルがある人はどのくらい?

膝にトラブルを抱えている方の正確な人数は、把握されていません。しかし、関節痛で一番痛みを感じることが多い場所が膝であることや、膝が全体重を支えていることなどを考えると、かなり多くの方が膝にトラブルを抱えていると考えられます。また、膝の痛みというと高齢者特有の悩みのようですが、若い年代の方でも肥満やスポーツのし過ぎなどで膝のトラブルを抱える方は、珍しくありません。