便秘の原因や関係性・冷え性対策

冷え性を解消すれば便秘も治る?! 原因や関係性、冷え性対策を紹介!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

女性によくみられる「冷え性」と「便秘」。実はこの2つは強いつながりをもっています。便秘を改善したいのであれば冷え性も一緒に改善しなければなりませんし、逆も同じことがいえるでしょう。

「便秘」と「冷え性」、この2つの関係性について説明すると同時に、解消方法についてもいくつか紹介していきたいと思います。どちらとも、またはどちらかひとつだけで悩んでいる人もぜひチェックしてください。一緒に解消していきましょう。


冷え性と密接な関係をもっている便秘!

冷え性になってしまっているからだは便秘がしやすい体質になっています。冷え性になると体中の血液の流れが悪くなり、基礎代謝が下がってしまいます。基礎代謝が下がると頭痛・肩こり・生理不順のようなからだにあらわれる症状だけでなく、イライラしたり、短気になってしまうなど精神にも大きな影響をもたらすでしょう。血液の流れが悪くなることが便秘に大きな悪影響をもたらしています。

便秘は老廃物や毒素が腸の中に蓄積された状態となっており、排出するための力が上手に働いていません。からだの冷えによって胃腸の働きも弱まっているのです。胃腸の働きを活性化するためには冷え性を改善し、基礎代謝をあげ、血行促進をさせていかなければなりません。便秘を改善するまえに、冷え性を改善していかなければ根本的に解消しないのです。

12