便秘解消に効く運動とは?

便秘解消に効く運動とは? 運動が苦手な人でも気軽にできる方法をご紹介!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

どうすれば便秘解消できるのか…悩んでいる人は必見です。
便秘解消のため、さまざまな方法を試している人も多いでしょう。
人によって便秘の原因は異なりますが、ほとんどの人が日常生活に問題があります。
食生活や睡眠、運動などが原因になっているのです。
そこで、便秘解消に効果的な運動や効率的な便秘解消法、運動する際の注意点について説明します。
「最近運動不足だな…」と感じている人はぜひチェックしてください。

目次

  1. 便秘解消に効果的な運動
  2. 効率的な便秘解消法
  3. 運動する際の注意点
  4. まとめ

1.便秘解消に効果的な運動

運動は便秘解消に大きな効果をもたらします。
運動が苦手な人でも安心してください。
気軽にできる便秘解消に効果的な運動を紹介しましょう。

1‐1.軽いウォーキング

便秘解消に効果的な運動は「軽い有酸素運動」です。
有酸素運動とは、長時間可能な軽度~中程度までの運動を指しています。
長時間継続できるかどうかが大きなポイントになるでしょう。最低でも20分以上続けることが大切です。
有酸素運動といっても激しい運動をする必要はありません。
「軽いウォーキング」で効果は十分です。
普段から運動をしていない人は軽いウォーキングから始めてください。
自転車や電車通勤をしている人は、徒歩に変えてみましょう。
軽いウォーキングは毎日20分~30分続けることで効果が発揮します。
軽い有酸素運動はリラックス効果のある副交感神経を活性化してくれるのです。

1‐2.腹筋運動

「ウォーキングをする時間がない」と悩んでいる人は自宅でできる運動を紹介しましょう。
自宅で気軽にできる便秘解消運動は「腹筋運動」になります。
腹筋の衰えが便秘になっている可能性もあるでしょう。
そのため、できるだけ腹筋を鍛えることが大切です。
腹筋を鍛えると腸内の働きもより活性化になります。
簡単な腹筋運動は以下のとおりです。

  1. あおむけになって両膝を立てる
  2. 両手を頭の後ろで組み、上半身をゆっくり起こす
  3. もとの位置にゆっくり戻す

以上の動きを15~20回、2~3セット毎日続けてください。
普通の腹筋運動になりますが、ポイントは上半身を起こすときに腹筋を意識することです。しっかり腹筋を使うように上半身を起こしていきましょう。
毎日少しずつ続けていけば腹筋もついてきますよ。あきらめずに続けてくださいね。

1‐3.ストレッチも立派な運動

「ストレッチ」も便秘に効果的な運動です。
腹筋運動と同じく、ストレッチは家でできる気軽な運動になります。
足腰が悪い人やなかなか外出できない人でも毎日続けることができるでしょう。
便秘解消に効果的なストレッチとしておすすめしたいのが、「おなかをねじる」ストレッチです。
以下のような順番でストレッチをしてください。

  1. 床に座って右足を伸ばし、左足を右膝の外がわに立てる
  2. 右ひじを左足の外がわにつける
  3. 息をゆっくり吐きながら左に上半身をねじる

以上のようなやり方で左右に体をねじります。
上半身をねじることで腸に程よい刺激を与えることができるのです。
また、座ったまま足裏を合わせてストレッチをする方法も効果抜群になります。
ストレッチをするときはお風呂あがりがおすすめですよ。
お風呂あがりは血液の流れが活性化しているので、ストレッチがしやすくなります。

12