便秘を解消するために知っておきたい知識

便秘と季節は関係している!? 便秘を解消するために知っておきたい知識

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

便秘で悩んでいる人は必見です。
便秘と季節が関係していることを、あなたはご存じでしょうか?
便秘は季節の変わり目になりやすいと言われています。
日本には「四季」がありますが、それぞれ気温や気候、湿度が異なるので注意しなければなりません。
体調が崩しやすくなるのも、季節の変わり目が多いです。
なぜ、便秘と季節が関係しているのか、関係性と原因、季節を意識した便秘対策について説明します。
便秘を解消したい人は、ぜひチェックしてくださいね。

目次

  1. 便秘と季節の関係
  2. 季節を意識した便秘対策
  3. 注意しておきたい季節
  4. まとめ

1.便秘と季節の関係

便秘と季節には、どのような関係があるのでしょうか。
便秘を解消するためには、原因を知ることも大切ですが、季節から受ける影響も把握しなければなりません。
季節からの影響を知り、効率的に便秘を解消していきましょう。

1-1.季節の変わり目は「敏感」になる

春・夏・秋・冬と4つの季節が、1年を通してやってきます。
便秘の主な原因は、ストレスだと言われていますが、季節の変わり目は、ストレスに敏感になるのです。
敏感な時期だからこそ、ほんの少しのことでストレスを感じてしまい、便秘を引き起こすと言われています。
特に、最近は、季節の変わり目も急激にやってくることが増えてきました。
春になったかと思えば、急に暑い日がやってきて「夏」を感じる、いきなり寒い日が続くなど、不安定な時期が続いているのです。
そのため、体調を崩す人も多いのではないでしょうか。
季節の変わり目は、敏感になっている時期でもあるのです。
便秘になりやすい時期だと覚えておいてください。

1-2.季節が変わる時期は腸内環境のケアが大切

常日頃から、腸内環境に目を向けておかなければなりません。
特に、季節の変わり目は敏感になっているので、腸内環境のケアが必要不可欠になります。
後ほど、季節を意識した便秘対策について説明しましょう。
できるだけストレスを受けずに、毎日を過ごすことが大切なポイントになります。
便秘と季節が密接に関係しているからこそ、季節の変わり目は、特に、腸内環境のケアに目を向けなければなりません。
便秘は長く続けば続くほど、大きく影響を受けるものです。
できるだけ早めに解消することが、季節からの影響を受けないカギになるでしょう。

1-3.自律神経の乱れが大きな要因

便秘と季節の関係性において、「自律神経の乱れ」は絶対に欠かせません。
自律神経の乱れによって便秘になる人が多いからです。
自律神経は、リラックス効果の働きがある「副交感神経」と、体が緊張する「交感神経」のバランスによって成り立っています。
しかし、季節の変わり目や、環境の変化が影響を与え、交感神経が活性化してしまうのです。
常に体は緊張状態になってしまい、リラックスできるときがありません。
腸内環境も悪くなり、便を押し出す力も弱まってしまいます。
そのため、便秘が長く続いてしまうのです。
便秘を解消するためには、自律神経のひとつである「副交感神経」の方を活性化させなければなりません。
副交感神経が働けば働くほど、腸内環境を整うことができるでしょう。

12