女性が便秘になりやすい4つの理由

女性が便秘になりやすい4つの理由は? 原因と解消法を徹底解説!

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア
女性の便秘

便秘は男女の区別なく起こる体の不調ですが、女性の方が便秘に悩む人が多いです。
それはいったいなぜでしょう?そこで今回は、女性が便秘になりやすい原因やその解消法をご紹介します。
実は女性の便秘は、食生活や生活習慣だけが原因ではないのです。
また、便秘になれば、いろいろと体の不調も出てくるでしょう。
便秘を解消する方法もいくつかご紹介しますので、便秘に悩んでいる女性の方はぜひこの記事を読んで参考にしてくださいね。

目次

  1. なぜ、女性の方が便秘になりやすいのか?
  2. 便秘が習慣化するとこんな悪影響が!!
  3. 女性におすすめの便秘解消の方法や気を付けるべきことは?
  4. おわりに

1.なぜ、女性の方が便秘になりやすいのか?

まず始めに、女性が便秘になりやすい原因をご紹介します。
こんな理由もあるんですよ。

1-1.ホルモンの影響

生理前になると毎回便秘になるという方は、少なくないでしょう。
これは女性ホルモンの一種「黄体ホルモン」の影響です。
黄体ホルモンは腸の蠕動(ぜんどう)を弱める性質があるため、これが多く分泌される生理前は便秘になる方が増えます。
また、黄体ホルモンには体に水を溜め込みやすくする働きもあるのです。
その為、生理前は体が重く感じられて動くのがおっくうという方も多いでしょう。
運動不足も便秘になる一因です。

1-2.筋力の低下

男性に比べると女性は筋力が弱いです。
特に腹筋が弱いと腸が重力に押されて下方へ下がり、便秘になりやすくなるでしょう。

1-3.ダイエット

女性で「ダイエットをしたことがない」という方は少ないでしょう。
特に若い女性の中には、短期間で体重を落とそうと厳しい食事制限をする方も多いです。
また、ダイエットをしていなくても、美容のために油分を控えている方もいるでしょう。
しかし、食事量が減ると腸の動きも鈍くなります。
また、油分は便の滑りをよくする働きがあるため、控えすぎても便秘になるのです。

1-4.便意を我慢しがち

女性は男性に比べると、外聞を気にしてトイレに行きにくい人が多いようです。
特に外出中や人と会っている間はトイレに行けない、という方もいるでしょう。
便意は我慢していると、そのうち感じなくなることも多いです。
しかし便意を我慢し続けていると、そのうちに腸の蠕動までよわまってしまうでしょう。
そうなれば、便秘になってしまいます。

12