亜麻仁油で便秘解消

亜麻仁油で便秘解消!知っておきたい亜麻仁油の効果・効能・食べ方

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

最近、モデルや女優などが生活に取り入れていることから話題になったのが亜麻仁油です。亜麻仁油は、健康・美容面でさまざまな効果・効能が期待できることから注目されています。中でも便秘解消に役立つので女性の間では人気が高まっているのです。そんな亜麻仁油の特徴や効果・効能、食べ方などをご紹介しましょう。

  1. 亜麻仁油とは
  2. 亜麻仁油の便秘解消効果について
  3. 亜麻仁油を使った料理
  4. 亜麻仁油の取り扱い方
  5. まとめ

1.亜麻仁油とは

健康や美容に関する雑誌やサイトなどでよく登場する「亜麻仁油(あまにゆ)」とは、いったい何からできた油なのかご存じでしょうか?

オリーブ油、ココナツ油などは原材料が想像しやすいのですが「亜麻仁」って何だろう…と思う人も多いようです。

1-1.亜麻仁油の原材料

亜麻仁油の原料は「亜麻(あま)」というアマ科の植物です。夏には淡い青紫色の花がさきます。寒い土地を好むため、日本では北海道だけが栽培に適しているといわれる植物です。

亜麻から柔らかくてしなやかな高級繊維が作れることから、フランスでは古くからランジェリー素材として使用されていました。さらに、強度があるのでテントや帆布などにも用いられ、古くから私たちの日常生活でなじみがある素材だったのです。

1-2.亜麻仁油の特徴

亜麻仁油は、亜麻の種子をつぶして抽出して作られます。油としてはめずらしく水溶性であることから、塗料や印刷用のインクなどにも用いられているのです。

そして、亜麻仁油が今注目されているのが「必須不飽和脂肪酸(ひっすふほうわしぼうさん)」である「オメガ3脂肪酸」が多く含まれていることでしょう。亜麻仁油は、さまざまな健康効果が期待でき、毎日の料理にも手軽に取り入れることができる油なのです。

1-3.オメガ3脂肪酸の効能・効果

亜麻仁油に含まれている「オメガ3脂肪酸」には、以下のような効能・効果が期待されています。

  • 中性脂肪を下げる
  • 動脈硬化・心筋梗塞の予防
  • 高血圧の予防
  • 脂肪肝の予防
  • 脂質異常症(高脂血症)の予防
  • 加齢黄斑変性症の予防
  • 脂肪燃焼
  • 認知症の予防

また、亜麻仁油は生活習慣病のリスクから体を守ってくれるだけではありません。

女性に多いお悩みである冷え性・肩こり・アレルギー・便秘の改善にも大いに期待できるのです。

12