オリゴ糖の便秘解消効果

オリゴ糖が便秘解消に効果あり! その秘密は?

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

女性の大敵「便秘」。乳酸菌やビフィズス菌が効くと言われ、今もなおヨーグルト人気は高いですが、最近では乳酸菌にプラスして「オリゴ糖」が注目されています。「オリゴ糖」と聞くと、砂糖などの糖の仲間なのかなと思っていましたが、そのオリゴ糖が便秘に効くらしいのです。

なぜ、オリゴ糖が便秘に良いのか? オリゴ糖とは一体何なのかをちょっと勉強してみましょう。


1.ビフィズス菌や乳酸菌を活性化させる「オリゴ糖」

オリゴ糖入りヨーグルトが人気を集めています。オリゴ糖とは、皆さんが良く耳にするブドウ糖や果糖などが複数集まったもののことで、「少類糖」とも呼ばれています。体のなかで吸収されることがなく、腸へそのまま到着しビフィズス菌や乳酸菌といった腸内細菌のえさとなり活動を活発化させる役割をしています。

12