吹き出物の治し方のコツ

吹き出物を早く治したい。治し方のコツはあるの?

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

吹き出物はポピュラーですが厄介な肌トラブルです。
ひどくなれば化粧もできなくなりますし、見た目も悪くなるでしょう。
そこで、今回は吹き出物の治し方をご紹介します。
吹き出物ができやすいという方は、生活習慣が乱れていたり便秘がちだったりする可能性が高いでしょう。
つまり、それを改善すれば吹き出物も早く治りやすいのです。
吹き出物がしょっちゅう出て悩んでいるという方は、ぜひこの記事を読んで対策の参考にしてください。

  1. 吹き出物とニキビに違いとは?
  2. 吹き出物ができる原因とは?
  3. 吹き出物を早く治すコツ
  4. おわりに

1.吹き出物とニキビに違いとは?

吹き出物とは、毛穴に皮脂や汚れがつまって炎症をおこす症状のことを指します。
炎症がひどくなると、患部周辺が赤く腫れて痛みや熱を持つこともあるでしょう。
フェイスラインや頬、鼻の脇、額など比較的顔の目立つ位置にできやすいのが特徴です。
また、背中やデコルテ部分などにできる方もいるでしょう。
なお、吹き出物とニキビは厳密には同じものです。
しかし、ニキビが10代前半~後半の二次成長期のときに、一時的に皮脂のバランスが崩れてできるのに対し、吹き出物は年代を問わずに肌の状態が悪いとできやすいでしょう。
今は吹き出物のことを「大人ニキビ」と呼ぶことも多いですが、10代のときにできるニキビと異なり、原因が複数ある分ケアも難しいのです。
中には、自己流でいろいろなスキンケアを行って逆に悪化してしまったというケースもあります。

12