下痢と便秘を繰り返すつらい症状の原因と解消法

下痢と便秘を繰り返すつらい症状……原因と解消法

記事監修:快適ヘルシーライフ編集部 免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

下痢・便秘、どちらもつらい症状ですよね。
特に下痢と便秘を繰り返す場合には、腸内の状態も安定せず常に状況が変わるため、精神的にも全く落ち着けませんし、体力も奪われてしまいます。
下痢や便秘は、症状は違えどどちらも「排便の異常」です。
下痢の原因・便秘の原因にはさまざまなものがありますが、炎症や腫瘍などの具体的な原因が見つからない場合は「過敏性腸症候群」の可能性があります。
今回は、この「下痢と便秘を繰り返す症状」についてお話ししましょう。


市販薬が原因のケース

「便秘に悩むあまり、下剤に頼りすぎている」ということはありませんか?
もし、便秘薬が便秘の解消以上の効果を発揮してしまった場合、便秘の解消と引き換えに下痢を患うことになります。
そして、下痢が原因で腸の働きが弱り、再び便秘を発症してしまうのです。
その便秘を解消しようと再び薬に頼り、また下痢になってしまう…… この悪循環に気付かなければ、下痢と便秘を繰り返すつらい症状はずっと続きます。
この悪循環を断ち切るためには、安易に便秘薬に頼るのをまずやめましょう。
薬ではなく、自然由来の漢方やお茶を取り入れたり、食事や生活習慣の改善により根本的な便秘の解消を目指すことをオススメします。